喋らない彼氏ってどういう心理なの?付き合い方の教科書

2021年2月28日

 

今回は「喋らない彼氏ってどういう心理なの?付き合い方の教科書」というテーマでお届けしたいと思います。

「なんだか自分の彼氏って全然しゃべらないし、どのように付き合えばいいのかわからない」「しゃべらないのは嫌われてるのか」心配に思う女性は少なくありません。

 

男性と女性の考え方や思考は全く異なるもの。

 

だからこそすれ違いが起こってしまうものですし、恋愛は奥が深いのです。

 

しかし女性にとってみれば「しゃべらない彼氏」といると何を考えているのかわからないですし、不安になりますよね。

 

今回はそんな風に不安を抱いているあなたに向けた内容となっています。

 

ここで紹介する内容をきちんと消化し、理解することで「喋らない彼氏」の心理を理解しやすくなるはずです。

 

喋らない彼氏がしゃべらない理由

 

「彼氏がしゃべってくれない」「なんだかしゃべらない」と思うのであれば、これから紹介する理由のどれかの当てはまるはずです。

 

ぜひ自分の状況と照らし合わせて「どういった理由が当てはまるのか」を意識してみる事から初めて見ましょう。

 

理由①もともと寡黙な性格

 

「もともと寡黙な性格」の男性はあまりしゃべることはありませんし、自己開示を行いません。

 

そもそも男性自体、脳の構造上あまりしゃべる人は少ないですし女性ほど気が利きません。

 

この場合は男性に一番多く、「そこまで問題にするほどではない」ということです。

 

「付き合いたてからしゃべらない」「出会った時からあまり話さなかった男性だった」というのであればこのパターンだと思っていいでしょう。

 

理由②あなたに慣れてきた証拠

 

理由の2つ目としては「あなたに慣れてきた証拠」というサインでもあります。

 

カップルにおいて「相手に慣れる」と自然と口数も減ってきたりしますし、「口に出さないでも相手の気持ちがわかる」ようになるものです。

 

仲が良いカップルがすべて「おしゃべりか」といえば必ずしもそうではないのですね。

 

したがってこのパターンの場合は「良い兆候」であると心得ましょう。

カップルがお互いに関係がなれるようになってくると「素の状態」「意識しなくなる状態」になるんです。

 

だからこそ「喋らない」事が悪いということではないのですね。

 

このパターンの場合は「お互いが付き合ってどれくらいになるのか」を考えてみると良いでしょう。

 

もしもお互い付き合った期間が長いということであれば、おそらくあなたに慣れていると考えて大丈夫です。

 

むしろカップルとしては良い関係であるといえるでしょう。

理由③機嫌が悪い

 

理由の3つ目は「機嫌が悪い」という可能性です。

 

機嫌が悪いときというのはどうしても口数が少なくなってしまうもの。

 

機嫌が悪くて誰とも話したくないときというのは誰にでもあるものです。

 

喧嘩をしてしまった後ですとか、あるいは何か相手が嫌な事があったときなどはどういった原因で機嫌が悪くなってしまったのかなどを考えてみると良いでしょう。

 

理由④あなたと距離を置きたい

 

理由の④つめは「あなたと距離を置きたい」と感じているということです。

 

距離を置くというのには様々な理由があり、一概にだめだなどとはいえません。

 

したがって「どういった理由で相手は距離を置きたがっているのか」ということをきちんと把握することが大事です。

 

「距離を置く」といっても、「良い距離置き」もありますし「悪い距離置き」もあるのですね。

 

例えば相手と喧嘩をしてしまった時などは「距離を置いて離れたい」と思いますし、「仕事に集中したい」と思って距離を置きたいと望むことは悪い事ではないはずです。

 

「相手が良い距離置きを望んでいるのか」「悪い距離置きを望んでいるのか」を考えてみると良いでしょう。

 

まとめ

今回は「喋らない彼氏ってどういう心理なの?付き合い方の教科書」というテーマでお届けしました。

 

「彼氏がしゃべらない」ということで不安に思ってしまったり、なぜしゃべらないのか考えこんでしまう女性は多いです。

 

しかし今回紹介した「喋らない理由」にどれかは必ず当てはまるはずですので、あまり深刻に考えすぎずに前向きに考えましょう。

 

「彼氏はあまりしゃべらないけれどうまくいっているカップル」はたくさん世の中にいるのですからね。