男性からの好意を勘違いしがちなパターン

2020年9月27日

 

 

今回は「男性からの好意を勘違いしがちなパターン」というテーマでお届けしたいと思います。

 

あなたは「男性からの好意」を感じたことはありますか

だれしも一度は「男性からの好意」というものを感じた経験があるはず。

 

しかしよく考えてみると「男性からの好意」だと思っていたことは実は

「勘違いだった」という事がよくあります。

 

「好意だと思っていたけれどじつは全然好意でも何でもなかった」

って気が付いたらすごく恥をかきますよね。

 

今回はそんな恥をかかないために、「男性からの好意を勘違いしがちなパターン」

というテーマでお届けしたいと思います。

 

この記事で紹介する内容をきちんと把握しておけば、あなたが「勘違い」

して恥をかく心配もなくなりますし、「どれが本当の好意サインなのか」を見極めやすくなります。

 

「男性からの好意」はどんな女性にも訪れる可能性がある出来事なので、

ぜひ多くの女性に読んで欲しい内容となっています。

 

男性からの好意を勘違いしがちなパターン

 

男性からの好意を勘違いしがちなパターンについて深く掘り下げていきたいと思います。

 

下記の内容を把握し、実際に出来事が起こったときに「すぐに対応できるように」

頭の中に暗記しておきましょう。

 

基本的にこちらで紹介するパターンを押さえておけば失敗する事はなくなるはず。

 

ユウジ
ユウジ
あなたがどういった見られ方をしているのかを常に意識しておくといい。
何かあっても「肯定的に捉えすぎない事」が大切。
期待しすぎてはだめ。

 

パターン①褒めてくる

 

勘違いしがちな好意サインの代表格は「褒めてくる」という事。

 

人間、やはり褒められると褒めてくれた人のことが気になるもの。

「自分に対して気があるのではないか」とついつい期待してしまうのですね。

 

しかし注意しなければいけない事は「本当に相手があなたを好きで褒めているのかどうか」

という事です。

 

「好き褒め」と「褒め」は非常に似ており、区別をしにくいですが全く異なるものです。

 

したがってあなたがまず気を付けるべきことは「褒められたとき」に

「なぜこの人は私を褒めてくれるのか」と考える事です。

 

たとえば「会社の中で褒められる」場合であったり、「サークルの中で褒められる」

事であったりと、「褒められる機会」というのは比較的多くあるもの。

 

それはすなわち相手があなたに対して「どのように扱うか」という指標でもあります。

 

ユウジ
ユウジ
「褒めてくる」というのは基本的に悪いことではない。あなたに良い印象を持っている事が多いのは事実だ。
しかし「お世辞」の可能性も否定できない。
しっかりと見極めて「相手がなぜ自分を褒めるのか」を考えてみよう。

 

注意点は「お世辞」と「身体目的」の二つ。

あなたの事は好きではないけれど、社会上お世辞を言ったり身体目的で褒めてくるパターン。

 

とくに「身体目的」であなたに対してほめてくる場合は褒めるだけでなく、

甘い言葉や歯の浮くような言葉を言ってくるのですね。

 

ユウジ
ユウジ
軽い男に気を付けることが大切。

 

そういう人に限って、いろいろな女性に声をかけていったりしますよね。
マナミ
マナミ

 

[本気で恋愛を上手くいかせたいならこの記事↓]

上手くいかない恋愛から脱却し、理想の恋愛を手に入れる方法

 

パターン②彼氏がいるか聞いてくる

 

あなたに対して「彼氏がいるかどうか」を聞いてくるのも勘違いしがちな好意パターン。

 

このサインは少し見分けが難しく、「あなたに対して好意を持っていて彼氏がいるかどうか聞いてくる」

場合もあれば、「遊び目的であなたに彼氏がいないか確認してくる」パターンもあるのですね。

 

このパターンの見分けるポイントは「相手が誠実な人であるかどうか」

にあると考えていいです。

 

「軽い男性」であるならば身体目的の可能性が高いですし、あまり遊んでいなそうな人であれば

純粋にあなたを好きであるサインかもしれません。

 

さらにもう一つのパターンとしては「純粋に聞いてみただけ」というパターンもあります。

あなたの事を好きでも嫌いでもなく、ただ単に世間話として彼氏の有無を聞いているだけかも。

 

ユウジ
ユウジ
恋愛の話になったときに、「彼氏がいるのかどうか」を聞いてくる可能性がある。

 

 

 

パターン③好きな男性のタイプを聞いてくる

「好きな男性のタイプを聞いてくる」のも勘違いしがちなパターンの一つです。

一見すると「脈あり」に思えますが、こちらも「身体目的」「ただ聞いているだけ」という可能性も。

 

「好きな男性のタイプ」を聞いておく事で、「自分がこの人を都合の良い女性にできるか」

どうかを相手は判断しているのですね。

 

他の人が人に頼んであなたに彼氏がいるかどうかを確かめている可能性もあります。

その場合は素直に喜んでいいでしょう。

 

ユウジ
ユウジ
要は「好きな男性のタイプ」を聞いてくる人があなたに関心があるのではなく、その人とは別に「あなたに対して好きな男性のタイプを聞いてきて欲しい」
と思っている人がいるってこと。

あなたに対して好意を抱いている人がどこかにいるという事なんですね。

 

 

男性からの好意を感じた時に考えるべきすべての事

 

「男性からの好意を感じた時に考えておくべき事」について説明していきたいと思います。

 

男性からの好意を感じたとあなたが思っても、実際は好意でもなんでもなかった事はありえる事。

まずは下記の「好意を感じた時に考えておくべきこと」に目を通し、実際に行動に移しましょう。

 

ユウジ
ユウジ
「なんか好意を感じるかも」と思ったときに効くヒントを紹介している。ぜひ参考にしてみてほしい。

考えるべきこと①好意なのかどうかを考える

まずあなたが考えるべきことは「本当に好意なのかどうか」を常に疑う事。

 

「常に冷静に、かつ客観的に物事にたいして疑いを持つ」事で、あなたが騙されたり

あなたが恥をかくことを避けることができます。

 

人間はどうしても物事に対して心のどこかで期待してしまうもの。

他人に褒められてうれしくならない人はいないですよね。

 

しかし人間は「建前と本音」を使い分けることができる生き物。

したがって、あなたが行うべきことはきちんと物事を疑う力です。

 

ユウジ
ユウジ
相手の言動の一つ一つに細かく疑問を抱くこと。
どんなことがあっても「なぜなのか」という部分を突き詰めることができる人が最後に勝つんだ。

 

なかなか難しいかもしれないけれど、大切な事ですよね。
マナミ
マナミ

 

相手があなたに対して好意があるかどうかをきちんと考えることは絶対に外せません。

 

 

考えるべきこと②相手はほかの人にも同じことを言っていないか調べる

 

あなたに対する「褒め」や「好意サイン」を相手が他の人にもいっていないかどうかを

注目しなければなりません。

 

相手が不特定多数の人間に対して「好意サイン」を振りまいているとしたら、

それは間違いなく「身体目的」えある可能性が大いにありえるでしょう。

 

まずあなたが行うべき事はこうした人に対して「徹底的に反対する事」です。

相手の口車に乗せられて都合の良いように扱われることだけは避けなければなりません。

 

ユウジ
ユウジ
いろいろな奴に対して好き勝手に言ってる男は間違いなく身体目的といえるだろう。

 

{※彼をあなたに夢中にさせたい方へ}

→彼とうまくいかないのは嫌!彼の気持ちを理解するために行った事

 

 

まとめ

今回は「男性からの好意を勘違いしがちなパターン」

というテーマでお届けしました。

 

男性からの好意は勘違いしてしまいがち。

だからこそ「しっかりとした理解」をあなたが知っておく事で恥をかかずに済みます。

 

とにかくやるべきことは「相手の気持ちの分析」なんですね。

 

「なぜ相手はそのように考えているのか」「どうすればいいのか」

という事についてしっかりと把握していくことが大切です。

 

ユウジ
ユウジ
相手の発言やサインの裏を読むようにしよう。
そうする事できっとあなたはきっと「恥をかくこと」がなくなるはず。
もちろん、「本当にあなたに関心がある」場合もあることは付け加えておこう。