その男性からの好意、勘違いかも?勘違いしがちな好意サイン

この記事は約4分で読めます。

今回は「その男性からの好意、勘違いかも?勘違いしがちな好意サイン」というテーマでお届けします。

「男性からの好意を感じるけど、これって勘違いかも」って思った事はありませんか?

今回は「実は勘違いしがちなサイン」というテーマでお届けします。

この記事では「勘違いしがちな男性のサイン」について説明していきます。

ここで紹介している内容をしっかりと把握する事により、あなたは「勘違いしがちなサイン」や「好意サイン」を見極めることが可能になります。

 

 

この記事を書いた人

 

勘違いしがちな好意サイン

勘違いしがちな好意サインについてさっそく説明していきます。

下記の内容を良く読み、「勘違いしがちなサインの傾向」を押さえてください。

好意サインというのはやはり人によって感じ方が異なるもの。

自分が好意サインだと思っていても、実は行為ではなかったという事が多々あります。

近くに寄ってくる

近くに寄ってくるというのも好意サインの特徴です。

人間は好きな人や気になる人の近くになるべくいたいと思うもの。

したがって、もし相手があなたの近くに寄ってくるようであればそれは好意の一つ。

特に二人きりで一緒に居たいと思っていたり、積極的に食事に誘ってきたりするなどですね。

「相手があなたとどのような距離感をとりたいと思っているのか」という観点から関係性を考えてみましょう。

積極的にグイグイとあなたに近づいてくるのであれば好意の証拠。

勘違いサインをさらに深く理解するためには

勘違いサインを深く理解するためのポイントを教えます。

先ほど紹介した内容を踏まえて、これから紹介する内容を実践してください。

これから紹介する勘違いサインを把握しておく事で、あなたはきっと高い確率で勘違いしないで済むようになるはずです。

行動が伴っているかどうか

確認するべきは「行動が伴っているかどうか」という点です。

あなたの関心のある人が言葉だけでなく、「行動」も伴ってあなたに好意を示しているかどうか。

いくら優しい言葉をかけたとしても、いくらあなたを思っているように振る舞っていても、「行動」が伴っていないとそれは「口だけ」の人間であるという事に過ぎません。

裏を返せば「言行一致」(言ってることと行動が伴っていること)しているのであれば、おそらくそれは好意のサインといえます。

特に相手が男性の場合、「好意がない」時は行動に現れます。

とにかく何の関心も示さず、何もしてくれようとはしません。

男性は口ではなんとでもいいますが、実際に「行動」に移すかどうかが一番のカギといってもいいでしょう。

口だけで何も行動してくれないとしたらそれはきっとあなたの事をどうでもいいと心の中では感じているはずです。

逆に言うと、「行動と言動が一致している」という事であれば「あなたに好意がある」と考えても問題はありません。基本的には相手の関心は行動に現れるものだからです。

第三者に相談してみる

自分が他人からどのように覆われてるか困ったときには第三者に迷わず相談しましょう。

ここでおすすめなのが「電話占い」です。

プロの占い師による占いは当たると評判で、占いによって人生に大きな転機をもたらした人達が大勢います。

気になる方は「電話占いランキング」をまとめたのでこちらを参照してみてください。

あなたの優先度が高いか

相手にとって「あなたの優先度が高いかどうか」という項目も要チェック項目です。

「相手があなたのスケジュールに合わせてくれるか」、「相手があなたを優先して接してくれているか」という点について考えてみると良いです。

人間は自分の関心のないことや物に時間を使いたがりません。

したがって、相手があなたに対してどれだけ優先順位を高く思っているかを考えること。

自分の優先順位がいったいどのような所にあるのか、どうしたら自分をさらに優先順位を高くすることができるかを考えること。

まとめ:異性のサインを見極めること

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

また、この記事では「分からなかった彼の気持ちに気が付けた方法」について実体験に基づいた話を紹介しています。

「彼の気持ちがなんだか分からない」「なんだかあの人とすれ違ってしまう」と悩んでいるあなたはぜひ参考にしてほしい内容となっています。

「なんだか彼の気持ちが分からない」「なんだかモヤモヤしてしまう」と少しでも思っているのであればぜひ一読してみてくださいね。

→気が付けなかった彼の気持ちに気が付くことができた秘訣はこちら

タイトルとURLをコピーしました