距離を置く事の男女の違いって?

この記事は約5分で読めます。

今回は「距離を置く事の男女の違いって?」というテーマでお届けしたいと思います。

距離を置く事による男女の違いがあるのか、距離を置くことっていったいどういうことなのかを常に意識したいと思う人は少なくありません。

距離を置くことで男性がどういう風に思っているのか知りたいですよね。

事実、距離を置くことによる男女の感じ方の違いはあります。

今回はそんな「距離を置くことの男女の違い」について細かく説明していきたいと思います。

この記事を書いた人

距離置きする際に気を付けておくべき事

実際に距離置きをするとなったときに注意しなければならない事としてたくさんの項目があります。

これから紹介する項目をきちんと把握し、理解することをまずは第一に考えてみると良いでしょう。

距離置きで失敗してしまうカップルに大いにはとにかく「間違ったやり方で距離置きをしてしまう」ということなんですね。

「大きな間違い」をしたくないのであればまずは「絶対にやってはいけない事」を押さえておくと良いでしょう。

①何も言わずいきなり行う

距離置きでやってはいけない事①は「何も言わずいきなり行う」という事です。

「距離置き」を成功させるためにひつような要素の一つが「お互いが距離置きに同意している事、お互いが距離置きに対して前向きな事」です。

「相手に何も伝えずにいきなり距離置きを行ってしまう」となると当然相手にとってはショックを受けますし、「悪い印象」をあなたに抱いてしまうもの。

事前にカップル間で距離置きにかんする事を決めておき、「お互いが距離置きをしてもいい」という状態を作っておくことが大切なんですね。

カップルのトラブルはたいてい、お互いの価値観がぶつかってしまうと起こるもの。

したがってまずは「お互いの認識を一致させておく」ことを第一に考えてくださいね。

②期間を空けすぎる

距離置きでやってはいけない事②は期間を空けすぎるということです。

「距離置き」も期間を空けすぎてしまうと「自然消滅」へ向かってしまうことが良くあります。

お互いが「どれくらいの期間距離置きするか」ということを意識していない事により、期間を空けすぎてしまう事が発生しがち。

期間を適切に設定しそびれてしまうと「お互いの距離感がわからない」「付き合っている感じがしない」となって別れにつながる恐れも。

まずは二人で「どれくらいの期間を空けるか」よく話し合いましょうね。

③中途半端にならない

「中途半端にならない事」は何よりも重要です。

人間は中途半端になってしまうとその弱さが行動にも現れるようになり、結果的に物事をうまくいかせることが難しくなってしまいます。

なによりも意識するべきなのは「気を抜かないように心がける」ということなんですね。

あながもしも気を抜いてしまえばその感覚が相手にも伝わり、「本気ではないのだな」と思われてしまいます。

常に緊張感と集中力を保ちつつ、「いかにして気持ちを本気であり続けられるか」が大事です。

④「自分本位にならない」

「自分本位にならない」ということもとても大切です。

「相手を尊重できていない」ということは絶対にNG。

なぜならば相手を尊重していないという気持ちは必ず相手に伝わるからです。

自分本位になるということは行動がいちいち「自分主体」「自分が中心」になるということであり、相手をないがしろにしてしまうことにつながります。

「自分さえよければいい」なんていう気持ちはさっさと捨ててしまうように心がける事。

最終的に受け入れられるのは「相手を尊重してくれる女性」であり、「利他的な人」であると知りましょう。

焦ってしまい、ついつい自分の気持ちが出てしまうこともあるかもしれませんがそういうときこそ余裕を見せてあげるのです。

⑤ライバルを放置

距離置きにおいて注意するべき点は「他の異性に気を取られてしまうこと」に他なりません。

したがって、距離を置く際には徹底的に障害物を取り除く必要があります。

ここでいう障害物とはズバリ「ライバル」の事です。

もしもあなたの近くにライバルになりそうな人や、あなたの彼氏の周囲にライバルになりそうな相手がいた場合は徹底的に潰しておきましょう。

下記を参考にしてください。

あなたを敵に回したらとんでもないと思わせる

「あなたを敵に回してしまったら面倒なことになる」と思わせておくと良いでしょう。

ライバル候補に対してあらかじめあなたと彼氏が距離置きをしていることを伝えたうえで「もしも横取りしたら潰す」と遠回しに伝えてあげるのです。

「徹底的ないじめ」「噂を流す」などといったようなことを伝えましょう。

⑤別れではないと認識させておかない

距離をおくと起こるのが「すれ違い」です。

「距離置き」といっても「悪い距離置き」と「良い距離置き」が存在するものです。

あなたが行うべきは「良い距離置きをこれからする」ときちんと彼氏に伝えましょう。

男性はいきなり距離置きをされてしまうと不安になる生き物ですし、あなたが別れたいのではないかと心配してしまいます。

まとめ

今回は「距離を置く事の男女の違いって?」というテーマでお届けしました。

距離を置くという行為は男性にとってどのように受け止められるのかを知っておくことは非常に貴重な財産となります。

今回紹介した内容をしっかりと消化することであなたは間違いなく一段と高いレベルに到達することができるようになります。

「相手がどのような感情なのか」を思ってあげることはどんな場面においても役に立つ事なので大事にしてくださいね。

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

また、この記事では、「絶対に付き合えないと思っていた男性と付き合えるようになった経緯」を告白しています。

好きで気になっていたけれど、どうすればいいのかわからない、どうやったら付き合えるのかという事を悩んでいました。

心の中では絶対に付き合いたいと思っていたけれど、付き合えるようになった秘訣についてぜひ読んでみてください。

絶対に付き合えないと思っていた好きな人と付き合えた秘訣はこちら

タイトルとURLをコピーしました