彼氏と距離を置く成功例とは?距離を置くことで得られるメリットを解説します!

2021年2月28日

 

今回は「彼氏と距離を置く成功例とは?距離を置くことで得られるメリットを解説します!」というテーマでお届けしたいと思います。

 

「距離を置く」という行為は一見非常に悪いことのように思えますが、実はたくさんのメリットもある行為なんです。

 

カップルにおける「距離置き」の極意をこの記事では説明していきます。

 

もしあなたが「彼氏と距離を置きたい」「距離を置くメリットや適切な距離を置く方法を知りたい」と望むのであればぜひ参考にしてください。

 

「なんだか最近彼氏とマンネリ気味」と悩んでいる方や、「距離置きに対して後ろ向き」な方はぜひ参考にしてみてください。

 

必ず新しい発見があるはずです。

 

距離を置く具体的な方法

 

さっそく彼氏と距離をおく具体的な方法を紹介していきます。

 

どんな行動にも「セオリー」というものがあり、「まずはこの通りにやる」という型をきちんと把握してみてくださいね。

 

「型」をきちんと把握し、理解したうえでしっかりと行動をおこせばうまくいく可能性は高くなります。

 

下記に紹介している方法をきちんと読みこんでみてくださいね。

 

「ノウハウと実践」を意識することだけを考えれば大丈夫。

 

①距離を置くことを嫌だと思わない事

 

まず大切な事は「距離を置くことを嫌だと思わない事」だといえます。

 

距離を置くこと自体はメリットもあり、良い結果をもたらしてくれることもあることは知っておきましょう。

 

距離を置くことでお互いの関係性を見つめなおすきっかけを作れたり、相手の関心を惹くことも可能です。

 

「最近なんだか彼氏がわからない」「少し一人になりたい」というときに効果的です。

 

男性は「かまってきた女性が急に何も言わなくなってきた」と判断すると焦る生き物。

 

距離を置くことで男性の「焦る気持ち」を刺激し、優位に立つことができます。

 

②第三者に相談する

 

困ったときには第三者に迷わず相談しましょう。

 

ここでおすすめなのが「電話占い」です。

 

プロの占い師による占いは当たると評判で、占いによって人生に大きな転機をもたらした人達が大勢います。

 

気になる方は「電話占いランキング」をまとめたのでこちらを参照してみてください。

 

数々の恋愛相談を受けている恋愛のプロに手軽に相談できるまたとない機会をぜひ見逃さないでくださいね。

 

③相手の友人と仲良くしておく

 

あなたが思っている相手の友人と良好な関係を築いておくように心がけてください。

 

相手の友人と仲良くしておく大きなメリットの一つに「相手の心情や気持ちを理解しやすくなる」という事があげられます。

 

距離置きをするにあたり「相手の気持ちを理解しておく」ということは非常に重要な事。

 

なぜならば距離置きは「一歩間違えてしまうと別れにつながりかねない」ためです。

 

相手があなたにどのような気持ちを抱いているのかを正確に察知することができれば、適度な距離の置き方もつかみやすいはず。

 

そのためにはやはり「相手の友人と協力関係を築いておく」ことは何よりも大きなポイントであるといえます。

 

相手の友人と密に連絡を取るように心がけ、「あなたが距離置きしたいと思っている人の気持ち」を正確にとらえる訓練をしましょう。

 

④事前に距離を置くことを相手にそっと伝える

 

距離置きを行うにあたり、「事前に相手に距離を置くことを伝えておく」こともベストな方法です。

 

男性にとって「いきなり距離をおかれた」と感じさせてしまうと浮気などを疑ってしまうもの。

 

理由はなんでもいいので「距離を置くこと」を暗に伝えてあげましょう。

 

「仕事が忙しくなりそう」「勉強が忙しい」などと適当な理由を伝え、「あなたと交際する時間が少なくなる」ことを伝えてあげると悪い印象を与えません。

 

相手の立場に立ち、「いきなり距離を置かれたらどのように感じるのか」という点についてよく考えてみると良いでしょう。

 

「安心感を与えつつ距離を置く」というポイントを意識してみてくださいね。

 

距離を置こうか迷ったら

「距離を置こうか迷っている」のであれば、「実際に距離を置いてしまう」ことをお勧めします。

 

一部の人は「距離置き=別れ」と誤解してしまっているのですが、「距離置き」も立派な恋愛テクニックの一つであることを知っておいてください。

 

「距離置き」をうまく行っている人からみればむしろ「なぜ距離置きほど楽に相手の関心を引くことができるのにやらないのか」と思っているでしょう。

 

それくらい「距離置き」は恋愛において効果的であり、「使わないほど損をする」テクニックであると意識してみてください。

 

距離置きで成功したイメージを行う・距離置きで成功している人と関わる

 

まず一番大事なことは「距離置きで成功している人」を近くに置いておくことだといえるでしょう。

 

近くに「実際に成功している人」を置いておくだけで、驚くほど距離置きのイメージが良くなります。

 

距離置きに対してどうしてもネガティブになってしまう人はまずは「周囲にポジティブな人」を置いておくと良いでしょう。

 

明らかに「距離置き」に対する姿勢や見方が変わるはずですよ。

 

距離を置いていても相手の動向がわかるようにしておく

 

「距離置きが不安」と思っているあなたにおすすめなのは「距離を置いていても相手の動向がわかるようにしておく」という方法です。

 

距離を置いていても「相手の動向が常にわかる」のであれば不安も少ないですし、「距離置きをやめるタイミング」もつかみやすいことでしょう。

 

いたずらに「距離置き」を恐れるのではなく、論理的に物事を判断する癖をつければ大丈夫。

 

距離置きがうまい人と下手な人の差はここです。

 

「いかにして相手の行動た関心をうまくコントロールしつつ距離を置くか」ということに意識を置きましょう。

 

SNSを監視

簡単かつ手軽にできる監視方法として「SNS」を用いると好ましいでしょう。

 

SNSを用いればどこまで離れていても監視できますし、リスクも少ないもの。

 

「距離置き」においてはある程度の関係性を保ったまま相手と離れるだけなのでブロックされたりする必要もないのでSNSから情報を得ることは難しくないはず。

 

友人から情報を収集

「彼氏と距離置きするのだけれどやはり距離置きは不安だから協力してほしい」と友人にヘルプを頼みましょう。

 

あなたと相手との間を仲介してもらい、友人から彼氏の生の声を逐一聴くようにするとうまくいきます。

 

「今彼氏は何を考えているのか」「自分にどういったことを期待しているのか」「どうすればうまく立ち回れるか」ということを意識しましょう。

 

少しの積み重ねが大きな結果を生み出すようになるでしょう。

 

また、その際に協力してもらう友人はなるべくあなたと深い友人を選ぶようにしましょう。

 

関係の浅い友人を選んでしまうとあなたの気持ちや相手の気持ちをきちんと伝えてもらえない可能性もあります。

 

「あなたに対して味方であり、裏切らない友人」を選択してください。

 

 

距離を置いた後が大事

 

「距離を置いた後のあなたの行動」が何よりも重要であるということはぜひ押さえておきたいものです。

 

いかに距離置きがうまくいったとしても、距離を置いた後の行動で結果は大きく変わってきます。

 

距離を置いた後に「どういった関係を構築するか」「どのように相手と関わるか」ということはとても大切です。

 

「あなたが相手に何を望んでいるか」「相手はあなたに何を望んでいるか」ということを意識するように心がけましょう。

 

もしもあなたが距離を置いた後にもう一度付き合いたい、もう一度恋人関係を構築したいと思うならば「適度に最低限のかかわりを持っておく」事が重要です。

 

下記は「距離を置いて失敗してしまった事例」を紹介しています。

 

距離を置いて失敗した事例①相手を好きでなくなる、関心がなくなる

 

距離を置いて失敗してしまった事例の一つとしては「相手を好きでなくなる」「相手に関心をなくしてしまう」ということがあげられます。

 

相手を好きでなくなってしまい、結局のところ別れてしまう人や、ほかに好きな人ができてしまう人が後を絶ちません。

 

距離を置いてしまうと人は心理的に遠ざかってしまうもの。

 

だからこそ距離置きは使い方に注意しないといけないですし、失敗してしまうリスクもあるのです。

 

距離を置いて失敗した事例②距離置きをやめるタイミングがつかめない

 

「距離置きをやめるタイミング」がわからず自然消滅してしまうケースも起こりうる事です。

 

いざ距離置きを始めたはいいけれど、「どのタイミングで距離置きをやめればいいのか」ということに困ってしまう人もしばしば。

 

結局「距離置き」の効果もよくわからないままに自然消滅であったり距離置きに失敗してしまうのですね。

 

距離置きする際は事前に「どれくらいの期間距離を置くか」決めておくと良いでしょう。

 

まとめ

 

今回は「彼氏と距離を置く成功例とは?距離を置くことで得られるメリットを解説します!」というテーマでお届けしました。

 

自分のパートナーと距離を置くことで得られる意外なメリットについてぜひ一度考えてみてください。

 

決して「距離を置く」ということをマイナスにとらえるのではなく、「距離を置くことにも意義がある」と知ってほしいです。

 

「距離置き」はうまく使う事で相手の関心を惹くこともでき、カップルの仲を良くする効果もあるのです。

 

ぜひ効果的に使う事を考えてみてくださいね。

 

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

 

また、この記事では、「絶対に付き合えないと思っていた男性と付き合えるようになった経緯」を告白しています。

 

好きで気になっていたけれど、どうすればいいのかわからない、どうやったら付き合えるのかという事を悩んでいました。

心の中では絶対に付き合いたいと思っていたけれど、付き合えるようになった秘訣についてぜひ読んでみてください。

 

絶対に付き合えないと思っていた好きな人と付き合えた秘訣はこちら