距離を置くことの気持ちの変化って?

2021年2月27日

 

今回は「距離を置くことの気持ちの変化って?」というテーマでお届けしたいと思います。

 

「距離を置くことによる気持ちの変化」は距離を置くことを考えている人にとっては必須といっても良いくらいに意識しておくべきポイントです。

 

もしあなたが「距離をおきたい」と感じているのであれば、「距離を置くことによる実際の気持ちの変化」について意識しておくべきでしょう。

 

距離を置くことで間違いなくお互いの気持ちに変化が訪れるのですが、まずはこの「気持ちの変化」について押さえておきましょう。

 

距離を置く際に考えておくべきこと

「距離を置く際に考えておくべき事」もあなたは常に意識しておく必要があるといえます。

 

「距離を置く際、何も考えずに距離だけを置いてしまう」のは要注意。

 

しっかりと「距離を置くことで何が起きるのか」「どういった結果になるのか」を意識しておきましょうね。

 

緊張感を持ち「距離を置くことで何がどうなるのか」という因果関係をしっかりと押さえておいてください。

 

具体的には下記で紹介している内容をしっかりと把握してください。

 

①なんのために距離を置くか意識する

 

ずばり「目的意識」が非常に重要になってきます。

 

「なんのために距離を置くのか」「なぜ私たちは距離を置かなくてはならないのか」という部分を意識しましょう。

 

「目的のない距離置き」ほど無駄なことはないといえるでしょう。

 

「距離を置くことでお互いの関係を見直す」「少し自分の時間が欲しい」など、必ず距離をおく理由を意識しておくこと。

 

あなただけでなく、相手も「距離をおく理由」について意識していればなおさら良いでしょう。

 

②相手に距離を置くことを伝えておく

 

相手に距離を置くことを必ず「伝えておく」と悪い結果になることは少ないです。

 

どういうことかというと、事前に相手に対して距離を置くことを伝えておけば浮気の心配などもされにくいためスムーズに距離置きが可能なんです。

 

さらに事前に「距離を置きたい」と伝えておくことで、相手は間違いなく「あなたとの関係性」について一度考えるはず。

 

「距離を置く」というキーワード自体がお互いの関係性を見直すきっかけになりえるのですね。

 

可能な限り直接伝えてあげるのがベスト

やはり「距離置き」を行うにあたり、「事前に伝えてあげる」のはもちろんですが「直接あなたの口から伝えてあげる」ことも大事。

 

距離置きに関しては人によっては「非常に嫌がる」男性もいますし、「浮気を疑う」男性もいます。

 

「とにかく真摯に彼氏と向き合う」「本気で距離置きを行いたい」という気持ちを相手に伝える事。

 

「ふざけて距離置きをしているのではなく、お互いの関係のためにこそ距離置きをしたい」と伝えましょう。

 

あなたが本気で彼氏に向き合うことができれば、きっと彼氏も本気で答えてくれるはずです。

 

「お互いが了承しあって距離置きをする」という事であれば大きな問題にもなりませんし、「気持ちよく距離置きができる」のです。

 

友人などにも「距離置きを行う」ことを知らせておく

またあなたと彼氏の当事者間だけでなく友人にも「お互いが距離置きする」ことを伝えておきましょう。

 

友人にあなたたちが「距離置きする」ということを知らせておくメリットとしては、何かあったときに「間に入ってくれる」「味方をしてくれる」からです。

 

カップルの関係においては何が起こるかわかりません。

 

第三者の友人に協力を依頼しておくことで、トラブルがあったときにも相談してくれますし相手側に働きかけてくれることもあります。

 

物事においては「常に最悪の事態を考えておく」くらいがちょうどいいといえるでしょう。

 

周囲に伝えておくことで相手も「何か問題を起こす気がなくなる」という体制を作れます。

 

③距離を置いた後を意識する

 

次に重要なことは「距離を置いた後を意識する」ということ。

 

お互いが距離を置いた先に何があるのか、どういう結末なのかを絶対に意識しておきましょう。

 

ゴール設定をしないままに距離を置いてしまうと結局何のために距離を置いたのかがわからなくなりますし、「自然消滅」の危険性も。

 

「お互いに距離を置くことを容認した」上で、「距離を置く期間」「距離を置いた後のゴール」などには注意しておくように心がけましょう。

 

ゴール設定さえ意識していれば大きく失敗することはまずありませんので安心してくださいね。

 

期間ごとに変わっていくお互いの気持ちの変化

 

それでは早速、具体的な「期間ごとに変わっていくお互いの気持ちの変化」について説明してきます。

 

多くの場合、これから紹介する期間の実情と合致する場合が多いのでその部分を意識しましょう。

 

「どれくらいの期間、距離置きをしようか」悩んでいる方はぜひ下記の内容を参考にしつつ実践してみてください。

 

1か月の距離置き

 

一番手軽でなおかつ効果的なのは「1ヵ月の距離置き」という手段です。

 

距離を置くことはリスクもありますが、期間が1か月程度であれば我慢できる人も多いのです。

 

1か月距離を空ける事で、お互いの関係を考えるきっかけになりますし1か月程度の距離置きであれば我慢できる人は多いものなんです。

 

1か月距離を置いた後、自分たちの関係がどういったものだったのかを再考してみましょうね。

 

3か月の距離置き

 

「3か月の距離置き」はかなり効果的でなおかつそこそこ多いパターンです。

 

3か月の距離置きはお互いがそこそこ我慢できる期間でもあり、バランスのとれた期間だといえるでしょう。

 

多くのカップルにおいて「距離置きの期間」というとだいたい1か月から3か月の間で決まることが多いのですね。

 

3か月であればちょうど「近くもなく遠くもない」距離感にすることができるのがポイント。

 

お互いの関係についてしっかりと考え直すこともできますし、距離置きには適切な期間だといえます。

 

半年の距離置き

 

半年の距離置きはかなりハードルが高く、この間に別れてしまうカップルも存在します。

 

このレベルの期間の距離置きになるとかなり難しい期間で、半年以上の距離置きを選択する人は限られます。

 

お互いが非常に忙しかったり、お互いが心の底から信頼していないと下手すると別れてしまうレベル。

 

半年以上の距離置きを選択するのであればまずは「本当に後悔がないか」をしっかりと話し合いましょう。

 

半年も距離置きをしてしまうと多くの場合別れてしまうリスクが増大することは理解しておいてくださいね。

 

距離を置くと本当の気持ちがわかるようになる

 

「カップルの関係」において、「距離を置くと本当の気持ちがわかるようになる」というのは事実なんですね。

 

いつも一緒にいるカップルや、過ごす時間が長いカップルほどこの傾向にあります。

 

たとえば家族関係においても、「子供が一人立ちして家をでる」となると親は子供のことを考えるはずです。

 

あるいは独り立ちした子供は今までやってこなかったことをすべて一人で行うため「親のありがたみ」というものがわかるようになるはず。

 

カップルにおいても同じで、「一度距離を置いてみる」ことによりお互いの重要性がよくわかるようになるのです。

 

「いなくなってみると寂しい」「いなくなってみるとなんだか静かだ」とお互いが思う事で「やっぱりあの人は私にとって重要なんだ」と思えるはず。

 

したがって、「距離を置く」ということは一見お互いの仲が悪くなってしまうのではないかと心配する人は少なくないのですが、安心してください。

 

むしろお互いの関係は良いものになりますし、距離を置いた後のカップルはより一層強い関係を構築できるのです。

 

距離を置くことのメリットを彼と話し合ってみる

 

上記で紹介した「距離を置くことのメリット」をしっかりとあなたが押さえていることも大事ですが、「カップルの間で距離を置くことのメリットを話し合う」ことも大切。

 

あなただけが距離置きのメリットを理解しているのではなくて、相手もきちんと距離置きのメリットを理解していることがカップルにおける「距離置きの成功」の秘訣です。

 

距離を置くことに対して「恐怖心」を一度取り除き、「カップルの仲をよくするために距離を置く」ということを念頭に置いてみましょう。

 

 

まとめ

 

今回は「距離を置くことの気持ちの変化って?」というテーマでお届けしました。

 

距離を置くことによってお互いの気持ちに大きな変化が訪れます。

 

あなたが意識するべき事はこの「気持ちの変化」とどのように向き合うかということ。

 

しっかりと相手との関係性を考え抜き、「何が適切なのか」ということを意識するように心がけましょうね。

 

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

 

また、この記事では、「絶対に付き合えないと思っていた男性と付き合えるようになった経緯」を告白しています。

 

好きで気になっていたけれど、どうすればいいのかわからない、どうやったら付き合えるのかという事を悩んでいました。

心の中では絶対に付き合いたいと思っていたけれど、付き合えるようになった秘訣についてぜひ読んでみてください。

 

絶対に付き合えないと思っていた好きな人と付き合えた秘訣はこちら