恋愛感情はないけど一緒にいたい・・そんな時絶対にすべき事とは?

2021年1月25日

 

今回は「恋愛感情はないけど一緒にいたい・・そんな時絶対にすべき事とは?」というテーマでお届けしたいと思います。

 

「恋愛感情があるわけではないけど、一緒にいたい」と思う事はありませんか?

この記事ではそんなあなたに向けて作成した内容となっています。

 

この記事を読むことで、あなたはきっと「何をするべきなのか」「どういったことを考えるべきか」という点について理解する事ができるようになるはずです。

 

ユウジ
ユウジ
「恋愛感情がないけど一緒にいたい」というのはよくある事。この状態がどういった状態なのか、そして「何をすべきなのか」という点について深く掘り下げていく。

 

連来感情がないけど一緒にいたいっていうのは素敵な事ですよね。
マナミ
マナミ

 

恋愛感情がないのに一緒にいたいと思う理由

 

 

さっそく「恋愛感情がないのに一緒にいたいと思う理由」について考えていきましょう。

 

恋愛感情がないのに一緒にいたいと思う理由は多岐に渡ります。

 

下記の理由を把握し、「自分に当てはまると思うもの」について考えてみましょう。

 

ユウジ
ユウジ
基本的に悪い理由はない。しっかりと確認し、どれが自分の状態に近いかを考えてほしい。

 

 

話が合う

 

「恋愛感情がないのに一緒にいたい」と思う理由の一つに「話が合う」という事が考えられます。

 

やはり「話が合う」という事は「恋愛感情もなく一緒にいたい」と思う事もありえます。

 

あなたと相手との関係性は「話が合う」から一緒にいたいと感じているのですね。

 

友人としては最高の相手であるし、とにかく一緒にいて「楽しい」ことがポイント。

 

ユウジ
ユウジ
とにかく一緒にいても全く退屈に感じないし、「笑いのツボ」や「センス」、「趣味」などが一致している部分がポイント。

「話が合う」という事で、「価値観が一致している」といえるでしょう。

 

「話が合う人」っていうのは一緒にいてとても居心地がいいですよね。
マナミ
マナミ

 

一緒にいて話が合うため、趣味やプライベートの時間も一緒に過ごすことが多くなる傾向です。

 

別に恋愛感情がなくとも、お互いに「良い関係」を築けている良好な友人関係といったところでしょうか。

 

[本気で恋愛を上手くいかせたいならこの記事↓]

上手くいかない恋愛から脱却し、理想の恋愛を手に入れる方法

 

お互い尊敬しあっている

 

お互いがお互いを尊敬しあっている」という状態も考えられます。

 

リスペクトしあっている状態というのは、どうあがいても悪い関係にはなりません。

 

お互いをリスペクトしあっているために、「一緒に切磋琢磨しあえる」という事ほど理想的な関係はありません。

 

あなたは相手のある部分を尊敬しているはずですし、また相手はあなたを尊敬しています。

 

ユウジ
ユウジ
「尊敬しあっている関係」というのは非常に理想的。
リスペクトしあえる関係でなければ到達できない領域がある。

 

第三者に相談してみる

 

困ったときには第三者に迷わず相談しましょう。

 

ここでおすすめなのが「電話占い」です。

 

プロの占い師による占いは当たると評判で、占いによって人生に大きな転機をもたらした人達が大勢います。

 

気になる方は「電話占いランキング」をまとめたのでこちらを参照してみてください。

 

 

あなたはどうしたいか

 

結局、「あなたはどうしたいのか」「相手とどのような関係を築いていきたいのか」という事について一緒に考えてみましょう。

 

大前提として「恋愛感情はないけど一緒にいたい」と思えるという事は、「恋愛関係」に結びつけやすいという事は間違いありません。

 

したがって、あなたがすべき事としては「相手とどういった関係を築きたいか」を考えるという事です。

 

ユウジ
ユウジ
恋愛のまず最初の「ハードル」としては、「お互いの信頼関係の構築」だ。このハードルがまずクリアできている事が大きなアドバンテージ。

 

こういった「良い環境」「関係性」を持っているだけで、恋愛の選択肢の幅

を大きく広げる事が可能です。具体的には下記の行動を行う事ができます。

 

付き合う

 

恋愛感情がないけれど付き合ってしまうのも手段の一つです。

 

「付き合っているうちに好きになってきた」という事もありますし、「好きになる前に先に付き合ってしまう」というのも悪いことではありません。

 

ユウジ
ユウジ
付き合っているうちにだんだん好きになってくる。
「好きでないと付き合ってはいけない:なんてことはない。
それに「一緒にいたい」と思える相手であれば失敗する事はまずないと考えてみていいだろう。

 

付き合うといっても、いきなり告白する必要はありません。

 

最初は一緒にいる回数を増やし、雰囲気のある場所で一緒に過ごす頻度を増やすようにするなどがいいでしょう。

 

今は恋愛感情がなくとも、雰囲気を感じさせることでお互いがその気になる可能性は大いにあります。

 

したがってまずは「恋愛感情を育成してみる」ことから始めてみるべき。

 

「付き合ったらどうなるか」「彼氏になったらどうなるか」などを常に想像してみることから意識し、そこで嫌悪感を抱かなければカップルになる可能性があります。

 

キープにする

 

「キープ」にしてしまうのも悪くない手段だといえます。

 

もし彼氏と別れてしまっても、「キープ」を持っておけばメンタル的な平常心を保つ事ができますし、心に余裕を持つことが可能です。

 

キープを持っておく事により、モテやすくなったり、恋愛偏差値を上げたり、さまざまな価値観に触れる事が可能になるのが大きなメリット。

 

ユウジ
ユウジ
「キープ」と聞くとあまり良いものではないかもしれないが、メリットだけで見ると良い事ずくめだといえるだろう。

 

「キープにする」ということはわるいことではありません。

 

複数の男性を知っておくことで様々な視点も身につくでしょうし、なによりも男慣れする事でしょう。

 

男性目線を理解することで、いろいろな人とうまくいかせるテクニックをあなたは身に着ける事ができるようになります。

 

{※彼をあなたに夢中にさせたい方へ}

→彼とうまくいかないのは嫌!彼の気持ちを理解するために行った事

 

なぜ恋愛感情がないのかを考えることも大切

 

「一緒にいたい」と思っているにも関わらず「恋愛感情がない」という事について理由を考えてみる事をおすすめしたいと思います。

 

「一緒にいたい」と思えるにも関わらず、「恋愛感情がない」というのはやや奇妙な関係だと思えるでしょう。

 

「なぜ、悪い印象は持っていなにも関わらず恋愛感情をもっていないのか」という事について考えるべきです。

 

自分が恋愛感情を持っているような人間がどういったタイプなのか、そしてそのタイプと相手がどれくらい違うのかなどを考えてみましょう。

 

「恋愛感情はもっていないけれど一緒に居たい」と思える人があなたにとってどのような存在なのかを知っておく事は必ず役に立つからです。

 

あまりにも差がある場合には無理に恋愛関係を築く必要はありません。

 

「恋愛感情はないけど一緒にいたい」と思う理由は下記です。

 

そもそもあなた自身が「恋愛感情」をよくわかっていない

 

そもそもあなたが「恋愛感情」が一体どのようなものなのかという事自体をあまり理解していない可能性も考えられます。

 

自分自身では「恋愛感情はない」と思っているつもりでも、他から見ると「恋愛している」ように見えるもの。

 

恋愛経験の少ない人に良くあるパターンで、そもそもまだ「恋愛慣れ」していない可能性も。

 

ユウジ
ユウジ
実は恋愛だったという事もよくある事。
自分が一体どのようなタイプなのかを知っておいて欲しい。

 

恋愛したことのない人はそもそも「恋愛感情」自体が何なのかよく理解できないはず。

恋愛感情とは一体何なのかという事を深く掘り下げて考えてみると良いでしょう。

 

ユウジ
ユウジ
恋愛なのかどうかを見極める質問は「相手とキスしたと考えた時、少しでも嫌だと感じたかどうか」だと言える。
もしあなたが相手とキスする状況を頭に思い浮かべた時に「嫌だな」と思わなかったらそれは恋愛の可能性がある。

 

家族に近い感覚を持っている

 

「家族のような近い感覚を持っている」のが恋愛感情がなくとも一緒にいたいと思わせる要因の一つです。

 

人は自分の価値観に近いものを持っている人に対して気分を良くする生き物。

 

「この人なら自分をわかってくれそう」「この人ならばいっしょにいて良いのだ」と思うもの。

 

「共感」こそが重要な要因であり、あなたをあなたたらしめる大切な事なんですね。

 

「あなたを肯定してくれるもの」や「あなたを肯定してくれる事」に対して時間を使うように心がけましょう。

 

「居心地がいいな」と思えるのはまさしく家族のような存在だと感じているからこそ。

 

 

 

まとめ

 

今回は「恋愛感情はないけど一緒にいたい・・そんな時絶対にすべき事とは?」というテーマでお届けしました。

 

少しでも参考になる部分をいかにして自分の事にできるかという事に、あなたの未来はかかっていると言えるはずです。

 

「相手とどういった関係を築いていきたいのか」「相手とどのように関わるのか」

こういったことを考えてみることで、あなたと相手との間に生まれるものがあるはず。

 

自分の直感に従ってみるのもいいですし、あるいはまったく恋愛など考えないで付き合うのも吉。

 

ユウジ
ユウジ
大事なことは「あなたが相手とどういった関係を築きたいか」「相手があなたとどういった関係を築きたいか」を考えてみるといいだろう。

 

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

 

また、この記事では、「絶対に付き合えないと思っていた男性と付き合えるようになった経緯」を告白しています。

 

好きで気になっていたけれど、どうすればいいのかわからない、どうやったら付き合えるのかという事を悩んでいました。

心の中では絶対に付き合いたいと思っていたけれど、付き合えるようになった秘訣についてぜひ読んでみてください。

 

絶対に付き合えないと思っていた好きな人と付き合えた秘訣はこちら