モテる方法とは?男がすべき4つの方法論

 

 

今回は「モテる方法とは?男がすべき4つの方法論」

というテーマでお届けしたいと思います。

 

男なら誰しも「モテたい」と思うもの。しかし実際には、モテる人は少数で、

多くの男性はモテない人生を歩みます。なぜか。

 

それはきちんとした「方法論」を知らないからというだけ。

裏を返すと最低限の「方法論」を抑えておくだけで効率的にモテるようになります。

 

ユウジ
ユウジ
「最低限の方法論」さえ押さえておけば比較的簡単にモテにつなげるようになれる。

 

「モテる方法」「モテるための方法論」について徹底的にまとめた内容となっており、

この記事を読み、実践することで最短で「モテ」に向かう事ができます。

 

ぜひこの記事を参考にしてください。

 

モテる方法とは?男がすべき4つの方法論①自分の長所を知る

 

モテる方法とは?男がすべき4つの方法論①は自分の長所を知るという事。

 

「自分にしかない特徴」「自分にしかできない価値」について良く考える事です。

なぜならば恋愛は結局「価値の提供」だからなんですね。

 

「この人と付き合いたい」と思ってもらうためには、「この人ではないといけない」

と思ってもらう事。そのためには「自分が提供できる価値=自分の長所」だと知っておく事。

 

ユウジ
ユウジ
恋愛においてまず基本的なのは「相手へのギブ」だ。
相手に対して価値を提供できなければ、ダメという事だ。

自分の長所を見つけることができれば、「何を武器にすればいいのか」という事が

明確になりやすいため「自分の長所を見出す事」についての考察は大事です。

 

「やさしさ」を武器にできるのであれば、やさしさを相手に価値提供すれば

いいですし、「面白さ」が長所であると思うのであれば「面白さ」を武器にすればいいです。

 

人間誰にでも「長所」はあるもの。「他の人に持っていない特徴」を分析し、

恋愛に対してどのように生かしていくかという事について考えるといいでしょう。

 

自分の長所を恋愛に生かすという事ですね。
マナミ
マナミ

自分の長所を考えたうえで、「その長所が刺さる相手」に対してアプローチ

することがとても大切です。自分の長所を欲してくれる相手であれば楽に付き合えます。

 

例えると炎属性の人は水属性に弱いように、「自分の長所の属性」と「相手の属性」

との相性を考えたうえで「どの女性にアプローチするのか」と考えると良いです。

 

また、自分一人で自分の長所を考えるよりも「他者の視点」を考慮するのも大切。

 

結局自分のことを考えるのは自分ではなく、意外と周りの友人であったり、

家族であったりするんです。

 

自分の長所についていろいろな人に話を聞いてみてください。

絶対にあなたは損しません。必ず「こんな視点があったんだ」という気持ちになるはず。

 

メモやノートに自分のナレッジを書き溜め、「長所」を考えましょう。

 

「面白さ」「やさしさ」「気が利く」「リーダーシップがある」

「癒してくれる」など、必ずあなたには何らかの長所があります。

 

ユウジ
ユウジ
「苦手なことを伸ばす」よりも「長所を伸ばす」ことにフォーカスするべきだ。

 

[↓恋愛を上手くいかせたいなら必見の記事↓]

恋愛が上手くいかない時はどうすればいい?

モテる方法とは?男がすべき4つの方法論②モテる人の真似をする

 

モテる方法とは?男がすべき4つの方法論②はモテる人の真似をするという事。

 

結局、一番うまくいくポイントは「モテている人の真似をすること」に他なりません。

上手くいっている人の真似をすることにより、自分もうまくいくようになります。

 

よく観察してみると、「モテる人がなぜモテるのか」「モテない人がなぜモテないのか」

についてかなり勉強になるはず。「モテる人はモテるべくしてモテている」事を知るべきです。

 

ユウジ
ユウジ
モテる人は裏でめちゃくちゃ勉強しているし努力をしている。そういった影の努力を見過ごさないように。

いろいろな特徴があり、書ききることが難しいですが一例としてモテる人は

下記のような特徴を備えています。

 

相手が主体

モテる人が兼ね備えている万国共通の特徴は「相手が主体」

という姿勢です。

 

コミュニケーションをする際、さらにセックスをする際も必ず

「相手が主体」で物事を進めることができるのがすごいところ。

 

相手の目の動きや、身体の動きといったノンバーバルコミュニケーションを

押さえたうえに「相手の興味のある事」や「相手が話したいこと」を話させます。

 

コミュニケーションというと「自分と相手が対等に話す」と思われがちですが

実際は異なり、モテる男は「相手が話したいこと」を話させるプロです。

 

ユウジ
ユウジ
モテる男はべらべら話さない。自分の自慢をしない。
必ず相手の関心に沿った話題作りやコミュニケーションを構成する。
これがレベルの高い理由だ。女にモテる(ニーズがある)男はコミュニケーション能力が高いため、仕事もできる場合が多い。

ネガティブになったり、批判的な態度をとらず、親切で機転の利いた

コミュニケーションをとることができます。

 

確かに、モテる男性って話をしていて飽きないですよね。
楽しいですしもっと一緒にいたいと思う
マナミ
マナミ

 

清潔感のある身だしなみ

モテる男性に共通な事は「清潔感のある身だしなみ」です。

この点についてはほぼ絶対100%といえるくらい皆共通しています。

 

女性は「隣に一緒に歩いていても恥ずかしくないか」という視点で

男性を見ている生き物。

 

清潔感がなくて中学生のようなファッションをしているような

男性はまず「外見」で足切りされます。

 

「おしゃれ」をしろと言っているのではなく(もちろんおしゃれも大事)、

まずは「清潔感」を意識する事を第一にしてほしいです。

 

小汚い恰好の男でモテている人、いませんよね?

 

ユウジ
ユウジ
「清潔感」は何も男女関係に限ったことではない。
日常生活を営むにあたっても人として大切な振る舞いだ。

 

自信がある

 

「自信がある」という事はとても大事な事。

 

やはり、自信のある男性というのは女性から見ると魅力的に

映ります。

 

自信のつけ方については様々な方法がありますが、一つ言えることは

女性は「自信のある男性に安心感を抱く」という事。

 

自信があるという事は余裕感を相手に与えることができ、安心感と

いう価値提供を行えるのですね。

 

ユウジ
ユウジ
モテている男性=価値の提供を行っているという事。

 

自分に関心のある人だけを攻める

 

ここもポイント。モテる男性は「負け戦」はしません。

「自分に関心のある異性」を選び、攻めることが上手いです。

 

人間関係ですから相性の良し悪しというのは必ずあります。

「自分と相性の良い人だけを集中的に攻める」事で無駄な労力を削減するのです。

 

「この人ならいけそう」「この人は難しい」というのを察知し、一気に攻め込むのですね。

いわゆる「ガードが堅い」とか「相性が合わなそう」という人は関わりません。

 

ユウジ
ユウジ
モテる男性は「人の選別」が破滅的にうまい。
「人を見る観察眼」にとても優れている。
勉強になります!
ポン太
ポン太

 

モテる方法とは?男がすべき4つの方法論③嫌われない努力

 

モテる方法とは?男がすべき4つの方法論③は嫌われない努力をすること。

 

モテる男性の振る舞いを観察してみると、「嫌われない努力」をしていることに

気が付くはず。

 

基本的に女性は「減点主義」。したがって、「いかに失点を抑えるのか」という部分に

モテる男性は集中します。「好かれる努力」よりも「嫌われない努力」のほうが上手くいきます。

 

ユウジ
ユウジ
そんなに難しいことはない。
「清潔感」「振る舞い」など、人間として基本的な事を気を付けるだけだ。
「モテる男は性格がいい」というのは普段から彼らが「嫌われない努力」「人としていかに魅力的であり続けるか」という事を意識しているからだ。

どんな時でも「他者の視線」を意識するという事。女性に受ける事を考えて

彼らは365日生活しています。見えないところではたくさんの努力をしているのがポイント。

 

ユウジ
ユウジ
要するに「意識」の問題なんだ。
モテないやつは「意識」の部分がなっていない。

 

「嫌われたくない」と女性に対して迎合したり媚びたりするのではなく、

「何をしたら評判が下がるか」を考えて行動する事。

 

また「相手を追わない」で「追わせる」ことが大切です。

モテる方法とは?男がすべき4つの方法論④反省を欠かさない

 

 

モテる方法とは?男がすべき4つの方法論④は反省を欠かさない事。

 

「反省」することによって「何が悪かったのか」「何をするべきなのか」

という改善点を日々見つけることができます。

 

つまり異性と関わるたびに、「自分が成長できる」ようになれるという事。

 

反省し、毎日考えて行動していけば失敗からも学ぶことができます。

 

ユウジ
ユウジ
「前回はグイグイ行き過ぎてしまったな」「前回は言い過ぎたかも」
といった反省をすることで、次回からの付き合いが圧倒的に簡単になるし上手くいくようになる。

 

毎日反省することでナレッジが溜まるんですね。
ポン太
ポン太

 

まとめ

 

今回は「モテる方法とは?男がすべき4つの方法論」という

テーマでお届けしました。

 

モテる男性には必ずモテる理由があり、その方法論さえ学んでしまえば

あなたもモテる男性になることができるようになります。

 

様々な事例を観察し、日々成長を感じる事できっとあなたの

毎日はより良いものになってくるはずです。