両思いになりたい!好きな人と両想いになる裏技

 

 

 

 

今回は「両思いになりたい!好きな人と両想いになる裏技」というテーマ

でお届けしたいと思います。

 

 

「両想いになりたい」と考える人はこの世に存在します。

しかし、多くの場合上手くいきません。なぜか。

 

それは、「ポイントを抑えた振る舞い」「行い」をしていないからなんですね。

 

いかに「両想いになりたい」と思っていても、「両想いになるための方法論」を

きちんと押さえていなければ両想いにはなれないという事です。

 

裏を返して言えば「両想いになるための方法論」を知っていればかなり有利に

物事を進めることができるという事なんですね。

 

ユウジ
ユウジ
「両想いになりたい」と考えているのであれば押さえておかないといけない方法論がある。
最低限の事は学んでほしい。

 

なぜ、人は両想いになれないのか?

 

この記事では「両想いになるための方法論」についてまとめただけでなく、

両想いになるためにやってはいけない事」についても言及しています。

 

「両想いになりたい」と考えるのであれば、ぜひ押さえておかなければならない

部分と「避けるべき部分」の2つの側面から物事を考えることが大切です。

 

自分の状況に照らし合わせながら、一歩ずつ着実に行動していくこと。

主に「マインド」編と「行動、実践」編の構成でお届けしていきます。

 

そして「諦めない」事を忘れずに。

 

 

ユウジ
ユウジ
結局行動するのは「あなた自身」。
恐れず前向きに行動していってほしい。

 

両思いになりたい!好きな人と両想いになる裏技:マインド編

 

「両想いになりたい」と思うのであれば「マインド(精神)」をきちんと

固めておかなければなりません。

 

なぜならば「マインド(精神)」こそが「行動」をつかさどるからですね。

マインドができていなければ行動も適切に行えないのが人間です。

 

下記をしっかりと何度も読んで、自分に落とし込んでいってください。

「脊髄に刻む」くらいの域でとらえてほしい大切な内容となっています。

 

必ずうまくいくと考え続ける

 

「必ずうまくいく」と考え続ける事は大前提。「どうせ上手くいかない」

「やったところで変わらない」「自分には無理」なんて思ってませんか?

 

「思考は現実化」する事はこのブログで何度かお話ししましたね。

このブログを作っている理由の一つは、1人でも多くの読者に「うまくいってほしいから」。

 

あなたはどんな夢もかなえることができるという事を知っておいてください。事実としてです。

ただし「あなたが望まなければ」上手くいくことはないと断言できます。

 

ユウジ
ユウジ
これは本当の事だから聞いてほしい。
「マイナス」を少しでも考えるとうまくいかないし、「プラス」に考えればどんなことでも成長できるようになる。

つまり「ポジティブ思考」「プラス思考」のマインドを作っていないにも関わらず

行動(動作)してしまうと「マイナス」の動作(結果)を招いてしまう可能性が高いのです。

 

「行動が良い結果をもたらす」のではなく、「ポジティブな思考の上の行動」が良い結果をもたらすんですね。

 

なんていうか、「軟弱な土地の上に建築物を建設する」みたいな感じですね。いずれ倒壊しそう。
マナミ
マナミ
ユウジ
ユウジ
人間の行動は「意識」が決めてるのではない。
「無意識」が行動を決めていると考えるべきだ、
だからこそ「無意識」の状態が良い状態でなければ、結果も良いものにはならないだろう。

成功マインドを高めるためにおすすめな方法

 

「成功マインド」「成功体質」「引き寄せ体質」を身に着けるためには

以下のような方法が効果的だといえるでしょう。

 

成功事例だけをたくさん知る事、うまくいっている人出会う事、毎日自分に語りかける事、

「サポーター」を探す事などがあげられます。

 

要するに「自分に都合のいい情報」や「応援してくれる人」だけと

関わり続けること、触れ続けることが大切です。

 

「一緒にいるだけでなんだかやる気が出てくる」「うまくいきそうな気がする」

というような作品や人とだけ関わってください。「モチベーション」の維持が大切です。

 

自分を応援してくれる人の存在ってとても大切ですね。
その人といればきっとうまくいくようになりそうな気がするっていうのは大事なのかもしれません。
ポン太
ポン太

ただしあくまでも「マインド」はあなたのもの。「人」に依存しすぎないようにしましょう。

 

相手に期待しすぎない

 

相手に期待しすぎないこともとても大切な事です。

 

相手に期待してしまうなんてことは上手くいかない方法の一つだといえるでしょう。

あなたの勝手な思い込みや考えを相手に押し付ける事ってとても失礼だと思いませんか?

 

「私はあなたにこれだけ好意を抱いているです」「わかってください」なんていきなり

伝えられたら正直うざいと思いますよね。

 

ユウジ
ユウジ
「両想い」になる事というのはお互いがお互いを尊重し、相手に対してリスペクトを送っているという状態だといえる。
だからこそ一方的な価値観の押し付けや期待というのは上手くいくはずがない。
それは「片思い」だって気が付いてほしい。
たしかに、「一方的な好意」を押し付けられるとなんだか嫌な気持ちになるものですよね。
期待しちゃだめっていうのは良くわかります。
マナミ
マナミ

相手に期待しないことが大きな大きなポイントです。

 

相手に期待してしまった場合、「勝手な好き勝手な思い込み」をするようになってしまい、

上手くいっていないにも関わらず「ダメな手段」を続けてしまう危険性があります。

 

相手に期待する事は「ポジティブに考える」という事とは似て異なる事だという事を意識してください。

「相手に期待する」というのは勝手で迷惑な行為であり、「依存」だと知っておく事。

 

価値観の合う人だけを狙う事

 

大前提として「どの人と両想いになりたいのか」という事は無視できません。

 

なぜならば、「価値観の合わない人」とは徹底的に合わないからです。

「価値観の合わない人にアプローチする」というのはかなり難しい事。非現実的という事。

 

「価値観の合わない人」に対してアプローチすることによりも、「価値観のある人」

に対してアプローチする事がより効果的で、より成果が出やすいです。

 

ただこの点に関しては多くの場合、条件をクリアしている人が多いでしょう。

 

あなたが両想いになりたいと思っている人はきっと価値観が合う人でしょうし、

自分でも「価値観の合わない人と付き合いたくはない」と感じるはず。

 

ユウジ
ユウジ
「価値観の合う人」とは付き合いやすし両想いになりやすい。
「無駄な努力」にはなりにくいため、成果も見えやすい。

「両想いになりたい」と考える人にとってありがちな失敗は

「見込みのない勝負をすること」に他なりません。

 

成功する見込みがないにも関わらず、勝負をかけるのは愚かであるとしかいえません。

 

他者に提供する心を持つ

 

「他の人に対して与える人」であり続けることがとても大切。

利他的な人間でなければ幸福になれないといっていいでしょう。

 

要するに「両想いになりたい」と考えるのであれば「縁」が大切になってきます。

良い「縁」を引き寄せるためには、あなた自身が魅力的な人間でなければなりません。

 

やや抽象的な話にはなってしまいますが、「あなたが他者に与えることができる人」

であればこそ、良い縁があなたに向かっていきますし、人にも恵まれ、人に協力してもらえます。

 

そういった良い縁に恵まれるためには、あなた自身が変わる必要があるんですね。

人に与えることができなれば、あなたは誰かから与えてもらうことはできません。

 

ユウジ
ユウジ
いつも「クレクレ」と相手からもらう事ばかりしか考えていないやつはクソだ。
そんな奴になるな。

相手から奪おうとしか考えていない卑しい思考を持っているのであれば絶対に

その思考を捨てるように振る舞いを洗練させてください。

 

自分が卑しい人間でないようにあり続けること、意識することを大切にしないとだめですね。
マナミ
マナミ

周りの「いつも上手くいっている人」を見てみましょう。きっと利他的で、いつも笑顔で人に囲まれていますよね。

そういう態度やマインドがあれば上手くいきやすいですし、結果的に自分に有利な環境を構築しやすいのです。

 

[↓恋愛を上手くいかせたいなら必見の記事↓]

恋愛が上手くいかない時はどうすればいい?

 

両想いになるための行動、実践方法

 

続いては両想いになるための行動と実践について詳しく説明していきます。

何度も言いますが「行動の前にマインド」ありきである事を知っておきましょう。

 

ユウジ
ユウジ
あなたが「マインド」を固めることができるようになったら、行動に移せばいい。

両想いになるための行動①相手の好みを徹底リサーチ

 

まず大切なことは「両想いになりたいと考える相手の好み」を徹底的にリサーチする事。

 

相手がどのようなタイプの人を好きなのか、どういう性格や肩書の人間を好きなのか

という属性のリサーチを行う事から行うべきでしょう。簡単ですし、効果的な方法なのがこの手段です。

 

相手の好みと反対の人間と、相手の好みドストライクの人間であればどちらが

より相手に好かれやすいと思いますか?

 

答えは明らかですよね。だからこそ、「戦略的」に相手と両想いになれるような

態度や振る舞いを行っていくことが効率的です。

 

ユウジ
ユウジ
相手の好みの人間、タイプを知っておくことは大前提。
「ピッタリ」相手の好みを把握するんだ。
相手の過去の彼氏彼女がどういうタイプだったのか、
どのような女優や俳優が好きなのかといった部分を知るように。
「タイプじゃない人」に好まれたらあんまりうれしくないかもですね。
相手によって臨機応変に対応することが大切なんですね。
マナミ
マナミ

相手が筋肉質で健康的な男性を好きであれば、猛烈にトレーニングしたうえで

アピールすればいいですし、相手が清楚な女性が好きであればメイクやヘアスタイルなどを変化させる事。

 

両想いになるための行動②相手と接触(会う)頻度を増やす

 

相手と接触(会う)頻度を増やすこともとても大切な事なんですね。

 

人間は「頻繁に会う相手」に対して好意を持つ生き物です。

したがって、「相手と接触する頻度を増やす」ことは外せません。

 

具体的な方法をいうとサークルであったり、部活や趣味などを通して

相手とたくさん接触することが大前提です。

 

ただ毎日会うとなると「相手の嫌な部分」「自分の嫌な部分」をお互いに

見せてしまう事があるので注意しましょう。

 

あなたが相手と良好な関係を築けていることが大前提。

良好な関係を築けていない場合はむしろ逆効果です。

 

ユウジ
ユウジ
「あなた自身が相手に対して魅力的」であり、なおかつ接触する頻度が高くなればなるほどあなたの価値は高まる。

 

なんとかして「両想いになりたい」人と接触する頻度を増やす事

を第一に考えるといいです。

 

両想いになるための行動③相手が何を求めているのかを考える

 

「相手が何を求めているのか」を考えることは避けては通れません。

 

恋愛は「相手のニーズを知る事」と、「相手のニーズを満たす事」があって

成り立つ行いだと考えてみると良いでしょう。

 

「相手がパートナーに何を求めているのか」「何をしてほしいのか」

という事を良く考えること。観察し、何を欲しているのかを知る事。

 

相手の「好みのルックス」「タイプの外見」を抑えることももちろん大切。

要するに外見ではなく「内面」、「精神性」に目を向けるという事ですね。

 

ユウジ
ユウジ
「どういう外見の人が好きなのか」という事ではなく、「どういう性格の人を好きになるのか」というところに焦点を当てるといいだろう。

「癒し」を求めているのか、「やさしさ」を求めているのか、あるいは「引っ張ってほしい人」を求めているのかなどだ。

「どのような性格の人」に対して相手が良い印象を持つのか、どのような性格の人を

求めているのかという部分について考えるべき。

 

「外見」プラス「内面」の両面から、相手のニーズをとらえる事を意識してくださいね。

 

両想いになるための行動④あなたが相手にとって特別で価値のある存在であると思わせる

 

あなたが相手にとって特別で価値のある存在であると思わせるという事も大切です。

 

「この人ではないといけない」「この人以外にありえない」と思わせる

必要があります。「強烈な動機」が必要。

 

「唯一の価値がある人」と思われるには「他の人にはないもの」を持っている

他人とは比較されないメリット(長所)」を持っておかなければなりません。

 

ビジネスと一緒で、「この商品ではないといけない」と理由があるからこそ

人は物を買うのです。「価格」や「スペック」で選ばれる=比較ができる=価値がないです。

 

ユウジ
ユウジ
これは「この人しか持っていない」「この人しかできない」という武器を持つこと。
地位やファッション、振る舞いなどで「差別化」すること。
なおかつ「誰にも持っていない特性、特徴」をもってほしい。

 

誰にでもあるもの、特徴というのはありふれているから価値がないのですね。

 

モテる人は「絶対的な存在感」がありますよね。
キャラが立っているというか。
ポン太
ポン太

 

両想いになるための行動⑤友人に協力してもらう

 

友人に協力してもらう事もあなたの目標を達成するために有意義な行いでしょう。

 

あなたの友人、知人に協力してもらい、いかにして「両想いにさせるか」

という環境作り、戦略作りを考える事です。

 

勝負を決めるのは「あなた自身」の魅力と「周囲の環境」の2つ。

この2つさえ押さえてしまえばかなり思い通りになるはず。

 

例えば友人に協力してもらい、あえて「相手と二人きりになれる状況」を

作ってみたり、あなたの評判を高めるような噂を流してもらったりすること。

 

ユウジ
ユウジ
「状況」や「環境」をあなたの有利な方向に向かわせてくれるのが友人の協力だ。
環境や状況をコントロールできればかなり有利に進められる。
友人に協力してもらうのはかなりいいアイデアかもですね。
マナミ
マナミ

ここで大事なことは「あなたに協力してくれる友人」「信頼のおける友人」に

協力してもらう事。裏切りに合わないように注意しましょう。

 

両想いになるための行動⑥ライバルを蹴落とす

 

状況が整ってきたら「ライバル(競合)」をどんどん蹴落として排除しましょう。

 

あなたが相手のニーズを満たせるような人間になれれば、あとは状況を

あなたの有利になるようにすれば「両想い」になることは難しくはないです。

 

しかし「ライバル」が存在してしまう場合はそれが障害となってしまいます。

 

あなたが気になる人を同じように狙っているライバルがいる場合は

そのライバルと闘わなければなりません。そのライバルに気になる人を奪われる危険も。

 

ユウジ
ユウジ
ライバルの存在は本当に危険。
きれいごとは無しで徹底的にライバルを排除しよう。
友人に協力してもらい、いかにしてライバルを排除できるかを考える事。

 

例えば理系の女性というのはとてもモテます。なぜでしょうか?

それはほかに女性がいないからです。いわゆる「オタサーの姫」状態。

 

理想的なのは「相手があなたに関心をもっており」「ライバルもいない」

事。この状態であればきっとあなたは両想いにさせやすいはず。

 

両想いになるためにやってはいけない行動

 

 

続いては「両想いになるためにやってはいけない行動」について

徹底的に書いていきます。

 

下記の方法をきちんと把握し、「すべきこと」「してはいけない事」

について考えなければいけません。

 

大事な事なので何度も読み返してくださいね。

 

安売り(価値が低い)と思わせる事

相手に「価値が低い」と思わせるような振る舞いなどをしない事。

 

安売りをしないという事です。相手に媚びたり、迎合しない振る舞いを心がけましょう。

 

あなが必要なことは「相手に価値があると思わせる」事だと認識する事。

「相手に価値を提供できているのかどうか」という部分に焦点を当てて行動しましょう。

 

ユウジ
ユウジ
相手に「価値がない」と思わせないようにするべき。
「価値がない」なんて思われたら終わり。

安売りしてしまうと結局都合の良い人間として扱われます。

「ランクが高い」と思ってもらう事は譲ってはいけません。

 

嫌われる振る舞いや態度をとらない

 

当たり前ですが、「嫌われる振る舞いや態度をとらない」事。

 

あなたの振る舞いや態度が世間的にどのように受け止められるのか

を考えなければなりません。

 

あなたは「普通」と思っているようなことが実は一般的には行儀が

悪かったり、相手にとっては良くないと思われる事が多々あります。

 

ご飯を食べる時、クチャクチャと音を立ててしまっていたり、

品格のないような振る舞い、評判を下げる振る舞いを避けること。

 

ユウジ
ユウジ
「自分の振る舞いがどのような印象を与えるのか」という事に
ついてきちんと把握すべき。
良くないと思っているのであれば「振る舞い」を矯正しろ。

 

敵を作る

敵を作ることも避けないといけません。

 

先ほど「ライバルを蹴落とす」事を勧めましたが、注意するべきは

蹴落としたライバルがあなたに逆恨みしてしまう可能性です。

 

敵を作る事だけは可能な限り避けましょう。

後になってあなたが大きな痛手を負う事になります。

 

ユウジ
ユウジ
「敵を作る」なんてことは本当に愚かなことだ。
きわめて危うい。敵を作るな。「環境」を味方につける。
危険分子を可能な限り排除して、最後まで自分に都合の良い環境を守り続けることを考えよう。

 

まとめ

 

今回は「両思いになりたい!好きな人と両想いになる裏技」

というテーマでお届けしました。

 

両想いになりたいと思うのであれば、ぜひ押さえておかなければ

ならないポイントがたくさんあるという事を知っておいてほしいです。

 

何が大切な事なのか、何をするべきではないのかという事を意識し

きちんと反省することを常に意識しましょう。

 

ユウジ
ユウジ
「両想い」になりたいと考えているのであれば、
「相手ありき」で物事を進める。
環境を有利に味方につけること。やってはいけない事をしない。