片思いが辛すぎる!辛さを軽減する方法は?

この記事は約9分で読めます。

今回は「片思いがつらすぎる!辛さを軽減する方法は?」というテーマでお届けします。

「片思いをしているけどやっぱり辛すぎる」「片思いがこのまま続くのかと思うと悲しい」そんな風にあなたは悩んでいませんか?

「片思い」はだれしも一度は必ず経験があるはず。「自分の好意」が相手に伝えられなくてどうしても悩んでしまうのはとても悲しい事ですよね。

今回はそんな「片思いが辛くて悩んでいる人」の辛さを軽減できるための実践的な方法を紹介しています。

ここで紹介している内容をきちんと落とし込む事で、きっとあなたは「片思いの辛さ」を大幅に軽減できるはずです。

悩んでる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人

なぜ片思いってこんなに苦しいの?

片思いで悩む方は世の中に非常に多く存在します。

そもそもなぜ「片思い」がこれほど辛いのかという事を知っておきましょう。

「何が原因で悩んでしまうのか」という事をしっておけば、「なぜ自分が悩んでいるのか」という事について自覚できるはずです。

もやもやした悩みを抱えることなく生活できるという事なんですね。

「こういった事で自分は悩んでいるんだな」という自覚をもっておくのがベストです。

辛い理由①報われないかもしれないという不安

辛い理由の①つは、「報われないかもしれないという不安」という事。

せっかくの片思いを続けていたとしても、その片思いが報われなかったらどうしようと悩んでしまうのですね。

告白する気持ちや、好きである事を相手に伝えようとしていることはあるものの、実際に告白しても失敗しそうであると頭のどこかで思ってしまっているのです。

こうなってしまうと何をしても手が付かず、集中できません。

結局、心の底のどこかで「報われないのかも」と少しでも思ってしまっていると本当にその通りになってしまうということがあります。

こういったことを「思考は現実化する」といいます。

少しでも悪い事を考えていると「本当に思った通りになってしまう」ということが発生します。

あなた自身が「どれくらい問題に対して前向きでいられるか」ということは非常に重要になってくることを理解しておきましょう。

心の持ちよう一つで結果が大幅に変わることを知っておくこと。

辛い理由②良くない事ばかり想像してしまう

辛い理由の2つ目としては、「良くない事ばかり想像してしまう」という事。

相手が自分に関心が全くないのかもしれない、自分を嫌っているのかもしれないと悩んでしまうのです。

自分の好きな人の前だと、なかなか素を出せないですしなんだか緊張してしまうものですよね。

相手の行動一つ一つに意識がいってしまいますし、異性と一緒にいたりした時はもうほんとうに地獄に落ちたのではないかと思うくらいに落ち込みますよね。

辛い理由③自分の好意と相手の態度にギャップがあって辛い

辛い理由の3つ目は、「自分の好意と相手の態度にギャップがあって辛い」という事。

こちらの熱意や好意が相手に伝わっていないと感じると苦しいもの。

相手に対する熱意が高ければ高いほど、自然と相手にも同じ位の熱量を必要としてしまうのです。

彼を思えば思うほど、頭の中で相手のことばかり考えてしまいますよね。

細かい相手の行動であったり、言動、文面などから勝手に相手の気持ちを考えすぎてしまいます。

脳みそのリソースを相手に注ぎ込まれてしまったが故に、相手以外のことを考えることができなくなって思考が限定されてしまう悪循環に陥ります。

片思いは辛いのでやめたい・・・辛さを軽減する方法は?

さっそく「辛い片思い」についてどのように向き合えばいいのかという事を説明していきます。

「辛い片思い」と向き合う事はなかなか辛い事かもしれませんが、向き合う事できっと良い結果になるはずです。

人間は辛い思いをしてきた事で、豊かな人生を歩むことができます。

「片思いで悩んだ」という経験はきっとあなたのその後の人生に役立つはずです。

たしかに、片思いをしている間というのはどうしてもつらいと思いがち。

けれどその「辛い」と思った気持ちや時間は決して無駄なものにはならないですよ。

占いの先生に相談する

彼氏との関係について考えれば考えるほど悩んでしまうし、どうすればいいのか分からなくなってしまうし、間違った選択をしたくないと考える女性は少なくありません。

そんなあなたに本当に一度だけ試してほしいことが「占いの先生に相談してみる」という選択肢です。

実は意外と多くの女性が占いを活用しており、中でも「恋愛」に関しての相談は非常に多いのですね。

現在、コロナの関係で占いができないところが多いのが現状。

そんなときにおすすめなのは「電話占い」です。

電話占い」であればどこでも相談できるうえに、相談できる先生もレベルが高いです。

プロの占い師による占いは当たると評判で、占いによって人生に大きな転機をもたらした人達が大勢います。

気になる方は「電話占いランキング」をまとめたのでこちらを参照してみてください。

数々の恋愛相談を受けているプロに気軽に相談できるチャンスを逃さないで。

なぜつらいのか考える

辛さを軽減する方法①はなぜつらいのか考えるという事。

抽象的な「辛さ」「理由がわからないけれど辛い」という気持ちや思考はあなた自身のメンタルをむしばむだけです。

人間は「理由がわからないつらさ」「言葉にできない事」に対してとてもストレスを感じる生き物なんですね。

したがって、「何が辛いのか」を明らかにすること。言葉にすることが大切。

メモや「マインドマップ」を使って自分の気持ちを明確にしてみる事によって、かなり気持ちが楽になるはずです。

例えば以下のような例が挙げられるでしょう。

「目を見て話してくれない」「気持ちがない」「嫌いなのではないか」など、「辛いと思うポイント」を挙げていくのです。

自分の「フラストレーション」をメモなどに明文化してみると、「自分がこんな悩みを持っていたのか」と気が付くはず。

具体的に「何が辛いのか」を明らかにすることで、モヤモヤとした悩みは消えるようになります。

さらに一方で、「どのようにしたら片思いから脱却できるのか」というヒントにもなりえるのです。

みんな悩んでいることを知る

みんな悩んでいることを知るという事です。

「片思い」で悩んでいるのはあなただけではありません。

全国にあなたと同じ悩みを抱えている人は存在しています。

あなたよりもかなり思い詰めている人もいます。

そして最終的にはみんな「乗り越えている」という事。

「あなたと同じ悩みを持っている人は腐るほどいるし、結局乗り越え克服できている」という事を念頭においてほしいです。

人間は悩んでしまうとついつい「自分がどれだけ恵まれていないのか」「自分がなんてツイていないのか」と悩みがちです。しかしあなた以外の人間も同じように悩んでいたりするものです。

何かに打ち込む

辛さを軽減する方法③何かに打ち込むという事。

「片思い」の情熱を、別の何かに注ぐようにしてみるとかなりうまくいきます。

自分が「片思い」していることを忘れるくらいになにかにはまりましょう。

はまるものは可能な限りスポーツがベストです。

スポーツで結果を残せばモテますし、メンタルにも良いためです。

「運動」はやはりメンタルにとって重要な役割を果たすものなんですよね。

自衛隊のレンジャー部隊の訓練をイメージしてください。

不眠不休で山を登っていたら、「恋愛」のことなんてどうでもよくなります。

肉体的に過酷な状況に自分を追い込む事により、思考を良い意味で狭くしましょう。本能が余計な事を考えないようにしてくれます。

とにかくまずは「悩み」から距離を置くこと。そして「冷静さ」を取り戻す事です。

悩みから距離を置き、冷静さを保つ事によりあなたはきっと現実を客観的に見ることができるはず。

友人に相談

友人に相談するという事。

基本的に悩んだ時の鉄則は「一人で悩みを抱えない」ことが最重要になってきます。

したがって、何か問題を抱えたときや悩みがあるときは相談しましょう。

異性の友人に相談することもいいでしょう。異性ならではの視点や意見はあなたの後の人生にとって良い財産になるはずです。

自分一人で悩むことにはなんのメリットもありません。

なぜならば、自分一人で悩んだところで結局は極端な結論になってしまうからです。

自分一人で考えてしまうデメリットは考えが極端になりがちという事。

「自分を冷静に客観的に見つめなおす事」ができるのはほかの人の視点の存在だという事なんですね。

片思いのやめどきって?

「片思いってやっぱりつらい」「片思いしている間、泣きそう」

そんな風に思ってはいませんか?

たしかに、片思いはつらいですよね。

片思いはつらいから諦めたほうがいいのか悩む人は少なくありません。

けれど本当につらいからといって諦めていいのでしょうか。

本当に悩んでいるあなたには下記の方法があります。

好きだけど諦める

まず第一の方法としては「好きだけど諦めてしまう」という方法。

一番難しい方法ですが、この方法を行った後のあなたの精神は間違いなく安定するでしょう。

少しでも「諦めたほうがいいのかもしれない」と思ったなら、考えておくべき手段の一つです。

あなたが相手に片思いすることであなたが受ける精神的なストレスや、あなたが片思いしていることが相手にとってメリットがあるのかどうかも考えるべきです。

片思いしている間はやはりほかの異性について考えをめぐらすことができなくなってしまうだけでなく、仕事に集中できなかったり勉強がはかどらないなど様々なデメリットが考えられます。

「諦める」ということは決して悪いことではないのです。

執着を捨てて、「新しい恋愛の機会を見つける」という意味でもあることは理解しておいてくださいね。

諦める前に

諦める前にやっておくべきことがいくつかあるでしょう。

下記を行ったうえで諦めるのがベストだといえます。

次のターゲットを見つけておく

諦める前にこれだけはやってほしいのは「次に好きになる人」を見つけておくということです。

次のターゲットを見つけておき、「自分が心から好きな人はあの人なんだ」と自己洗脳するのがいいでしょう。

好きな人はコロコロ変えていいですし、一人のひとに固執することは良くないのです。

ダメもとで告白してみる

やっておきたいのは「ダメもとで告白してみる」ということ。

後になって後悔することはいくらでもできます。

「あの時告白しておけばよかった」「あのときああしておけばよかった」と後悔することは無限にできるのです。

ダメ元で告白し、だめなら諦めもつくはず。

もしかしたら付き合えるかもしれませんよ。

まとめ

今回は「片思いがつらすぎる!辛さを軽減する方法は?」というテーマでお届けしました。

片思いは確かにつらいものです。しかし、その辛さも必ず乗り越えることができるんですね。

方法や手段は沢山ありますから、自分の軸を忘れず、冷静になることを務めましょう。

今では辛い片思いも、それが永遠に続くことはありません。

したがってあなたが行うべきは「冷静に現実を捉えること」です。

決して後ろ向きになるのではなく、どうか前向きに現実を捉えてください。

少しでも参考になれば幸いです。

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

また、この記事では「分からなかった彼の気持ちに気が付けた方法」について実体験に基づいた話を紹介しています。

「彼の気持ちがなんだか分からない」「なんだかあの人とすれ違ってしまう」と悩んでいるあなたはぜひ参考にしてほしい内容となっています。

「なんだか彼の気持ちが分からない」「なんだかモヤモヤしてしまう」と少しでも思っているのであればぜひ一読してみてくださいね。

→気が付けなかった彼の気持ちに気が付くことができた秘訣はこちら

タイトルとURLをコピーしました