すぐ愛してると言う男は要注意!危険な男を見抜く方法

この記事は約8分で読めます。

今回は「すぐ愛してると言う男は要注意!危険な男を見抜く方法」というテーマでお届けしたいと思います。

「すぐ愛してる」と言ってくる男っていますよね。

今回はそんな男がなぜ「愛してる」と言ってくるのか、心理について説明します。

相手の心理を見抜く方法も紹介しているので、ぜひ活用してくださいね。

 

この記事を書いた人

 

すぐ愛してると言ってくる男の本心を見抜く方法

 

「愛してる」と言ってくる男性は本当に要注意。

このパターンは体目的で言い寄ってくる男性が多いからです。

日本においては普通、「愛してる」なんて言葉を異性にかけないですよね。

「普通はしない事」をしてくる時点でちょっとおかしいと思うべき。

「本心」なのか「体目的」なのか、きちんと把握するための方法を解説します。

方法①相手に問い詰める

本心を見抜く方法の一つとしては、まず「相手に問い詰める」という方法が考えられます。

相手のことは相手にしか分からないので、一番確実な方法としては相手に気持ちを聞くのが確実です。

直接聞くのはハードルも高いですし、なかなか勇気がいる事ではありますが方法の一つとしてはアリですね。

マナミ
マナミ

難しそう・・・

ポン太
ポン太

聞かれても適当に流しちゃうかもなあ

方法②プロの相談相手に相談する

方法の二つ目は「プロの相談相手に相談してしまう」という方法です。

コロナで外出しにくい今、電話で気軽に相談できる電話占いが人気なんですね。

期間限定で2000円分無料体験ができる電話占いがいいと思います。

 

→無料登録で恋愛のプロに相談してみる

(↑追記:すみません、リンク先に2000円分無料という表記がなければ期間限定キャンペーンが終わってるかもしれません)

 

また、実際に使った体験談はこちらになるので興味があれば参考にしてみてくださいね。

実際に利用するまでは料金など一切発生しないので、登録だけ済ませた後「どんな先生がいるのか」を見るだけでもとても楽しいですよ。

方法③相手の友人に聞いてみる

方法の3つ目としては、「相手の友人に聞いてみる」ということ。

一番確実なのは相手に聞くことですが、ややハードルが高いでしょう。

けれども相手の友人に「あなたの印象」をヒアリングすることは簡単です。

あなたの評価を周囲の友人に言っている可能性があれば効果的な方法といえます。

ただし注意点としては「相手の友人経由で彼にバレてしまう」事。

マナミ
マナミ

男性からしたら「探りをいれられてる」と思われてしまいますものね。

相手にバレるのが怖い方は電話占いを使ったうえで安全にヒアリングしましょう。

すぐ「愛してる」と言う男の心理

あなたの周りにすぐ「愛してる」といってくる男性はいませんか?

普通の人やシラフの人が「愛している」なんて言ってきたら笑ってしまいますよね。

今回はすぐに「愛している」と言ってくる男性の心理について詳しく説明したいと思います。

さっそく「すぐ愛してるという男」がどういった心理でそのような発言をしてくるのかという事について深堀していきましょう。

注意するべき理由は下記で紹介している通りです。心当たりのある方は気を付けるようにしましょう。

キープにしようとしている

 

すぐ「愛してる」と言う男は要注意!心理②はキープにしようとしているという事。

キープというのは「都合の良い女」という事。

本命彼女にはなれない、都合の良い時に呼び出される女です。

「男は基本的に下半身で考える」「男はやることしか考えていない」こういった部分は多分にあると思ってください。

あなたが「ちょうどいい」「都合のいい」女性だと思っているからこそ相手は「キープにしてやろう」と思うのです。

裏を返すとあなたは「遊び相手に適している」女性だと思われており「本命」にはしたくないタイプの女性だと思われているのです。

「本命」としてみられないタイプの女性の特徴は以下です。

軽そうな女性

まず「軽そうな女性」というのは非常にモテます。

それはいわゆる「穴モテ」であり、性欲処理の相手として好かれるんですね。

具体的には「男性との付き合いが頻繁」「ボディータッチが多い」「露出が多い」「隙がある」などといった特徴が「軽い」と思われます。

もしあなたが「真剣な恋愛ができない」「なかなか本気の人に会えない」のであれば「自分がどのように見られているか」を考えてみるといいでしょう。

断れなさそうな女性

あなたが「断れなさそう」な女性だと思われている場合も男性にとっては格好の獲物だと思われるでしょう。

男性にとって「断れない女性」「優柔不断な女性」ほど良い獲物は存在しません。都合の良い女性にしやすいと思われるでしょう。

特に男性経験の少ない女性はこういったターゲットにされやすい傾向があります。男性経験が少ないため「落としやすそう」と思われるのですね。

特に「上限関係」をちらつかせて近づいてくる男に対しては注意しましょう。

「上下関係」があるとなかなか断りにくかったり、反抗しにくくなってしまう傾向があります。

もし相手が上限関係をちらつかせてくるようであれば、必ず第三者やコンプライアンス部門に相談するように心がけてください。

「一対一」の関係に持ち込まれないようにすることがとても大切。

誰かにシェアすることを第一にしましょう。

バカにしている

 

すぐ「愛してる」と言う男は要注意!心理③はバカにしているということ。

「愛してる」というのは冗談で、バカにしている可能性も少なくありません。

「明らかに下に見られている」というように思うべきでしょう。

「異性からアプローチがこないような女性」に対してバカにするような男性は少なからず存在します。

「モテない人」に対して「思わせぶる」ことを面白がる層は男女関係なく存在しているんですね。「いじめが楽しくてやめられない」のと同じ。

対処法としては、「自分磨き」を行うことが重要でしょう。

バカにされてしまう女性は厳しいことをいうと「馬鹿にされる理由」がある事を認識すること。

徹底的に自分磨きを行い、バカにされるどころか振り向いてもらえるような女性になることを肝に銘じて変化、行動しましょうね。

「馬鹿にされた事」によって「見返してやろう」という気持ちが芽生え、大逆転を果たした女性は沢山います。

「自分が馬鹿にされているタイプの女」だと思うのであれば、まずは自分の日ごろの振る舞いを反省してみると良いです。

必ず原因はあるため、相手と自分との関係と距離感や見られ方を内省し、どうしたら見返すことができるのかに注目しましょう。

あなたを下に見ているかどうかは「電話占い」を使う事で理解できるはずです。

本当に愛している

 

心理④は本当に愛しているからです。

最後のパターンは「本当にあなたを愛している」という心理からあなたに対して「愛している」と伝えるのですね。

 

男性は正直な生き物。なおかつ率直な意見を伝える傾向があります。

素面で「愛してる」なんていう男はよっぽど軽い男か、あなたに対して相当な愛を抱いているかに2つです。

あなたが本命なのかどうかは下記の記事を参考にしてみてください。

あなたがもし、「本命女性」として扱われているサインがあるならばそれは喜んでもいいでしょう。

相手の心理を理解するには「電話占い」が効果的です。

まとめ

 

今回は「すぐ「愛してる」と言う男は要注意!それ危険です。」というテーマでお届けしました。

あなたに対して「愛してる」なんて言ってくる男は本当に気を付けておくことが大事です。

多くの場合、「下心」がコミュニケーションに秘められているという事を認識しておくべきでしょう。

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

また、この記事では「分からなかった彼の気持ちに気が付けた方法」について実体験に基づいた話を紹介しています。

「彼の気持ちがなんだか分からない」「なんだかあの人とすれ違ってしまう」と悩んでいるあなたはぜひ参考にしてほしい内容となっています。

「なんだか彼の気持ちが分からない」「なんだかモヤモヤしてしまう」と少しでも思っているのであればぜひ一読してみてくださいね。

→気が付けなかった彼の気持ちに気が付くことができた秘訣はこちら

タイトルとURLをコピーしました