恋愛が難しいと考える大学生へ!大学生の恋愛を「簡単」にするコツ

2020年9月11日

 

今回は「恋愛が難しいと考える大学生へ!大学生の恋愛を「簡単」にするコツ」

というテーマでお届けします。

 

あなたは「恋愛が難しい」と考えていませんか?

 

この記事では「難しいと考える恋愛を簡単にするコツ」について

まとめている内容となっています。

 

この記事を読み解くことで、きっとあなたの恋愛に対する価値観は変わる事でしょう。

 

ユウジ
ユウジ
まず結論からいってしまうと「恋愛は難しいもの」だから嫌、と思っているならそれは誤りだ。
恋愛ほど素晴らしい営みはないし、大学生ならなおさら。
貴重な青春をきちんと味わってほしい。
たしかに、恋愛ほど素晴らしいものはないですものね。
マナミ
マナミ

 

少しでも心当たりがある方は参考にしてください。

 

[本気で恋愛を上手くいかせたいならこの記事↓]

恋愛が上手くいかない時はどうすればいい?

 

恋愛が難しいと考える大学生へ!大学生の恋愛を「簡単」にするコツ①セルフイメージを高める

 

恋愛が難しいと考える大学生へ!大学生の恋愛を「簡単」にするコツ①セルフイメージを高めるという事。

 

「セルフイメージ」を高める事は非常に重要な事なんです。

 

「思考は現実化する」といわれています。要するに考えた事が

あなたの目の前に起こるという事。

 

あなたが「難しい」と思えば難しくなりますし「簡単である」

と思えば簡単にもなるのです。

 

とくに恋愛経験が浅い人ほど陥りがちなのが「恋愛に対してのハードル

を自分で上げてしまう」という部分にあります。

 

人間は経験したことがないことに関して非常に不安になるもの。

 

実際、恋愛は難しくありませんし、自分の行動次第で

いくらでも恋愛ができるのです。

 

もし「恋愛が難しい」と考えているのであれば

その考えは一度捨ててもらい、「誰にでもできる」という事実を認識してください。

 

[↓恋愛を上手くいかせたいなら必見の記事↓]

恋愛が上手くいかない時はどうすればいい?

 

②自己研鑽

 

恋愛が難しいと考える大学生へ!大学生の恋愛を「簡単」にするコツ②は自己研鑽です。

 

「恋愛が難しい」と考えてしまうのは自分自身に自信がない

場合が多いです。

 

「恋愛慣れ」している男性は恋愛することに関して自信を持っており、

なおかつ成功体験があるために恋愛を楽しめます。

 

自分自身が自信をもち、異性からの注目を浴びる存在

であったならば「恋愛は難しい」なんて思わないですよね。

 

「自分に自信を持つ」という事は恋愛の難易度を大幅に

下げる事が可能になります。

 

具体的には「徹底的な自己研鑽」を行う事で

自分に自信をもつことが可能になるんですね。

 

ユウジ
ユウジ
特に男性の場合、「自分に自信がある」奴ほどうまくいくし
モテるし好かれる。
結局女は「自信がある」男性に惹かれる生き物なんだ。
「自信」っていうのは先天的なものではなく、後から身に着けることのできる能力なんですね!
マナミ
マナミ

 

具体的にはファッションに気を使ったり、香水やヘアケア、

スキンケアや筋トレなどの肉体改造を行いましょう。

 

徹底的な自己研鑽をすることで自分に自信がつきますし、

きがついたらモテているはず。

 

そうなったらあとは恋愛するだけです。

 

がんばろ・・・・
ポン太
ポン太

 

③異性の友人を作る

恋愛が難しいと考える大学生へ!大学生の恋愛を「簡単」にするコツ③異性の友人を作るです。

 

まず恋愛するにあたっては「相手の理解」という要素です。

一度ぜひ下記を参考にしてみてください。

 

男性の場合

 

「相手」、つまり「女性」の気持ちがある程度わからなければ

恋愛もペースをつかみにくいでしょう。

 

異性の友人を作るメリットは、①異性の気持ちがある程度わかるようになる

②人脈が増えて恋愛に発展しやすいなどがあげられます。

 

ユウジ
ユウジ
「同性の友人しかいない」なんてのはやばい。
価値観が偏り過ぎてしまうし、女心を理解できないからな。
異性の友人を作ることはいろいろな点でメリットが大きい。

 

同性の友人は確かに気が合いますし、話も合うのですが

同性の友人とばかり付き合っていても「女心」は学べません。

 

したがって、まずは「女心」を理解するための行動を

行い、恋愛の練習として挑むと良いです。

 

女友達から彼女にすることもできますし、女友達から

彼女候補を紹介してもらうなど、女友達を持つことが資産になります。

 

数が多ければ多いほどいいですし、女友達の属性

重要になってきます。

 

「女友達の属性」が外交的で遊び人な人ほど、出会いも多く

なる傾向があり、性に対して奔放で恋愛が多いです。

 

そのためにも身だしなみをこまめに整えて、

「女に好かれやすい男」になる事を常に意識しましょう。

 

ユウジ
ユウジ
「女は減点方式」。まずは「足きりにならない」事を学べ。
そして「どこからが足切り」なのかは異性の視点が絶対に必要。
確かに女は減点方式かも。
マナミ
マナミ

 

女性の場合

 

女性の場合は作る「異性の友人」に特に気を付けましょう。

「異性の友人」を作る際はなるべく外交的で遊んでいる層を選ぶこと。

 

そしてあなたに対して「はっきりと」ずばずば言ってくれる意見を

くれるような人を大切にしましょう。

 

基本的に「イケてない」男性とは関わるべきではありません。

 

なぜならば「イケてない」男性は恋愛経験が少ないために女に

飢え、下心であなたと関わってくるからです。

 

「友人」として割り切りたいのであれば、「女に飢えていない」

人を選ぶのがベスト。それなりに遊び慣れている男性を選びましょう。

 

ユウジ
ユウジ
手っ取り早いのは「サークル」だろう。
要するに「イケてるグループ」に属していれば、
勝手にあなたもそういう振る舞いを身に着けることができる。
「環境」が人を変えるってことですね。
ポン太
ポン太

 

④恋愛上手な友人を作る

 

恋愛が難しいと考える大学生へ!大学生の恋愛を「簡単」にするコツ④は恋愛上手な友人を作るです。

 

恋愛上手な友人を一人でも作っておき、自分の生活に生かすと良いです。

 

恋愛上手な友人がどのようにして恋愛を展開しているのか、

どういったアプローチで異性にかかわっているのかを盗んでください。

 

また、恋愛上手な男性は独自の人脈を持っていることも多いので

あなたがそのおこぼれにあずかる事も可能です。

 

ユウジ
ユウジ
前のコツでも行ったが、「人は環境で変わる生き物」。
良い環境と友人を持つことで積極的に成果を出すことができる。

 

もちろんあなたが一方的に友人から奪うのではなく、

何らかのギブをしなければなりません。

 

成功するためには「成功している人のまねをすること

に尽きるといっても過言ではないでしょう。

 

また、「恋愛下手な友人は作らない」「モテないやつと関わらない」

という事もめちゃくちゃ重要。

 

人間は同類で群れ、そして環境に染まる生き物。

絶対にもてないやつ、ダサい奴と関わってはいけません。

 

残酷だけど、現実ですよね。
人間は環境に染まる生き物ですからね。
ポン太
ポン太

 

モテない、いけてないグループに入るとあなた自身の

ブランドをさげますし、悪い影響を受けます。

 

なぜ、イケてるグループには彼女や彼氏がいつもいて、

そうでないグループにはパートナーがいないのか。

 

それは結局、そういった属性同士で傷をなめあっているからなんです。

 

また女性はあなたが「イケてるグループ」の一員なのか

どうかという点も厳しくチェックしていることもポイント。

 

あなたが男性の場合、女性に対して「自分は価値のある人間である」

事をアピールしなければなりません。

 

関わる人間は間違えてはいけませんし、自分が

イケてないグループに入っていないか常に考えましょう。

 

まとめ

今回は「恋愛が難しいと考える大学生へ!大学生の恋愛を「簡単」にするコツ」

というテーマでお届けしました。

 

結局、人間は「考えた通りになる」生き物です。

したがって、可能な限り前向きに物事を捉えましょう。

 

最初からうまくいく人なんて存在しません。日々勉強を重ねていき、

「昨日より今日の自分が素敵」である状態を作り出すことが重要です。

 

また、大学生が簡単に出会う事のできる手段の一つとしては

やはり「マッチングアプリ」でしょう。

 

マッチングアプリはとてもっ普及率が高い現在、「どれを選べばいいのかわからない」という人がほとんど。
だからこそ最短最速で結果を出すには「アプリ」についてのリサーチが必須だ。
ユウジ
ユウジ

 

大学生が出会えるマッチングアプリが知りたい人は、マッチングアプリ比較メディア

マッチビー」の「大学生にガチでおすすめ!マッチングアプリ・出会い系を現役大学生が紹介
も参考にしてみてください。

 

マッチビー」はマッチングアプリのプロが紹介しているメディアであり、

マッチングアプリの紹介だけでなく、「どのように攻略するべきか」というハウツーも充実。

 

まさに「かゆいところに手が届く」メディアだと言えるでしょう。

 

ユウジ
ユウジ
「マッチビー」を参考にしつつ、実際にアプリを利用してみよう。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。