疲れたといわれたらどうすれば?対処法と男性の気持ち

この記事は約8分で読めます。

今回は「疲れたといわれたらどうすれば?対処法と男性の気持ち」というテーマでお届けしたいと思います。

疲れたといわれてしまうのは正直ショックですし、もうどうすればいいのかわからないと感じてしまうもの。

「お互いの関係はもう修復不可能なのかも」「もう私たち終わりなのかも」などと悲観的に感じてしまうこともあるでしょう。

今回はそんな風に思っているあなたに向けた内容となっています。

「彼氏に疲れたといわれた」「疲れたといわれたけれどどうすればいいのかわからない」と悩んでいるあなたはぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人

男性が「疲れた」と言ってくる心理

さっそく「男性が疲れた」と言ってくる心理について説明していきたいと思います。

ただ単に男性は「疲れた」からあなたに対して「疲れた」といってくるのではなく、必ず「メッセージ」があって疲れたといってくるのです。

言葉の裏に隠されたメッセージをきちんと読み取ることを意識し、「相手は何を欲しているのか」を明確に理解できるようにしましょう。

男性から「疲れた」と言われるとなんだか驚いてしまいますよね。

嫌われているのか、なんぜそんなことを言ってくるのか、どうしてそんなふうに言ってくるのか心配してしまうもの。

下記を参考にしてみてください。

①あなたとの関係を考え直したいと思っている

まず考えられることは「あなたとの関係を考え直したいと思っている」ということ。

男性が相手に対して「疲れた」というのはなかなかないこと。

あなたとの関係性についてかなり考えているといっていいでしょう。悩んでいるということです。

この場合の「疲れた」は「SOSのサイン」だととらえ、とくに注意してみる事。

下記を試みてください。

第三者に相談

困ったときには第三者に迷わず相談しましょう。

ここでおすすめなのが「電話占い」です。

プロの占い師による占いは当たると評判で、占いによって人生に大きな転機をもたらした人達が大勢います。

気になる方は「電話占いランキング」をまとめたのでこちらを参照してみてください。

数々の恋愛相談を受けているプロに気軽に相談できるチャンスを逃さないで。

自分たちの関係において何が良くなかったのかを考える

「あなたと相手との関係においてどんな事がまずかったのか」を考える事をまずは第一にしてください。

なぜ、相手は「疲れた」と言ってくるのかを考えてみる事。

感情的に一度受け止めるのではなく、「彼氏の言っていること、伝えたいことの真意」を読み解きましょう。

そういえば最近、彼氏に気を遣わせすぎてしまっていた、そういえば彼氏に甘えてばかりだったことがないかなどをよく考えてみる事。

男性が「疲れた」といってくるのはかなりの大きなイベントだということは知っておいてください。

友人に聞いてみる

友人に聞いてみて、彼氏のメンタルや心境を聞き出してみましょう。

やはり当事者間同士では相手の気持ちを推し量るのはつらいもの。

そこで友人に間を取り持ってもらい、「本当の彼氏の心境」を教えてもらうことをお勧めします。

「最近彼女とうまくいってなくて」「何だか彼女を疲れると感じる」などと言ってくるのであれば、「具体的にどこに疲れを感じるのか」を友人に教えてもらってください。

②精神的に参っている

2つ目に考えられることは「精神的に参っている」ということです。

このパターンはあなたに対して「疲れた」と感じているのではなく、「自分自身が精神的に疲れてしまっている」ということ。

仕事が忙しかったり、最近うまくいっていない事があったりなど「疲れている」と感じている場合はついつい言葉に出してしまうもの。

そんな時にやってあげるといいことはやはり「相手への気遣い」に他なりません。

あなたがあいてを労わってあげ、優しく相手に接してあげる事できっと彼氏はあなたへの信頼をより高いものにするはずです。

どういったことに疲れているか察してあげる

人間生きていれば「辛い事」の一つや二つは必ずあるものです。

だからこそ「疲れてしまう」事は誰にだって起こりうる事。

精神的に参っているときに「相手を責めたてる」ような発言をするのは絶対にNGです。

どんなにあなたが相手に言いたいことがあってもまずは優しく包み込んであげることを第一に考えてくださいね。

③自分は頑張っているとあなたにアピール

彼氏があなたに「疲れた」と言ってくる理由の一つに「自分はがんばっている」のだとあなたにアピールしているということが考えられます。

疲れをアピールすることで「忙しいアピールをしている」ということなんですね。

「普段がんばっている俺を認めてほしい」「仕事の愚痴などを聞いてほしい」と考えているということかもしれません。

疲れたとアピールすることであなたの関心を引きたいと思っているのですね。

大事なポイントは相手が本当にあなたに気があるかどうか

気をつけないといけないのは、相手があなたに対して「本当に気持ちがあるかどうか」をしっかりと見極めるということです。

あなたに対しての気持ちを把握するには、普段の相手のあなたに対する扱いや相手の友人知人に相談しつつ客観的に考えてみることがポイント。

相手の男性の性格のタイプや行動パターン、思想や結婚願望、遊びなれしているかいないか等々、様々なデータを用いて客観的に判断する癖をつけてください。

④あなたに甘えたいと思っている

理由の2つ目は「あなたに甘えたいと思っている」ということです。

「疲れた」と知らせる事で「あなたに甘えたい」という気持ちを示唆しているのです。

「疲れた自分を癒してほしい」「疲れたのであなたに甘えさせてほしい」とアピールしているのですね。

このパターンの男性は甘え上手で年上の女性を好む傾向にあります。

自分の彼氏が「甘えたがり」なのかどうかを考えてみましょう。

普段からあなたに対してよく甘えてきてませんか?

もしもよく甘えてくるというタイプであれば、「疲れた」とあなたにアピールすることで「甘えさせてほしい」というメッセージを伝えている可能性があります。

⑤誰にもいえない悩みがある

「誰にも言えない悩みがある」時にもついつい「疲れた」と口に出してしまう傾向があります。

かなり仕事で参っているときであったり、人に相談できないような悩みを抱えているときについぽろっと「疲れた」と口に出してしまうのです。

このパターンの場合は日ごろの彼の行動などに注目してみる事をお勧めします。

「なんだか様子がおかしい」「なんだかテンションがおかしい」などと思ったらすかさず気にかけてあげましょう。

この時は必ず真剣に相手に対して向き合うことを意識してください。

「疲れた」と言われたら

相手から「疲れた」といわれてしまったら正直ショックですよね。

「私のどこが悪かったのだろう」「なんでそんなことをいうのだろう」と思ってしまうかもしれません。

「疲れた」といわれることはたしかにショックではありますが、「具体的な対応策」を地道に練っていくことで事態を改善することは可能です。

いつまでもくよくよせず、前を向いていきましょうね。

「なぜ疲れたというのか」を徹底的に分析する

「疲れた」といっても様々な理由がありますし、相手起因なのかあなたに起因するものなのかで対策も変わってきます。

まず重要なことは「なぜ疲れたといってくるのか」をしっかりと把握すること。

「相手の気持ちの原因」を押さえておくことで具体的な対策も練ることができます。

ただ漠然と「相手の言っていること」に引っ張られるのではなく「発言の真意」を読み解きましょう。

あなたに直してほしいところがある

まず考えられるのは「あなたに直してほしいところがある」という事。

「あなたに疲れているところがある」「ここを直してほしい」というメッセージが隠されているということなんですね。

「疲れた」といった発言の後に「具体的なあなたの嫌な部分」などを言ってきたらチャンス。

「ここを直してほしい」という発言はカップルの仲を良くするために必要な要素です。

積極的に言われた部分を意識して直すようにしましょう。

あなたを試している

「疲れた」といってあなたを試している可能性も考えられます。

「疲れた」と言われたらついつい動揺してしまうもの。

相手はそのことを知っていて、あえて「疲れた」などとあなたに訴えるのですね。

疲れたといってあなたを動揺させ、「優位に立ちたい」と思っているかもしれません。

あなたに対して「疲れた」と言ってくる男性はあなたの心理をグラグラと揺らすことで動揺させ、あなたの気持ちを試しているのです。

また、前提としてあなたの気持ちを試すということは何らかの気持ちをあなたに対して抱いていると考えられます。

相手はあなたに対して好意を持っているか、付き合いたいと感じている可能性もあるのですね。

ただいたずらにあなたの気持ちを遊んでいるのか、あるいはあなたの気持ちをひきつけたいのかを把握することが必要です。

まとめ:男性の本心を見抜く

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

また、この記事では、「絶対に付き合えないと思っていた男性と付き合えるようになった経緯」を告白しています。

好きで気になっていたけれど、どうすればいいのかわからない、どうやったら付き合えるのかという事を悩んでいました。

心の中では絶対に付き合いたいと思っていたけれど、付き合えるようになった秘訣についてぜひ読んでみてください。

絶対に付き合えないと思っていた好きな人と付き合えた秘訣はこちら

タイトルとURLをコピーしました