男は苦手だけど彼氏が欲しい!やってはいけないこととすべきこととは?!

2020年8月13日

 

今回は「男は苦手だけど彼氏が欲しい!やってはいけないこととすべきこととは?!」

というテーマでお届けしたいと思います。

 

「男性が苦手」という女性は少なくありません。特に女子校出身であったり、

過去のトラウマで男性が苦手になってしまった人などですね。

 

今回はそんな方でも比較的簡単に彼氏が作れる方法をお伝えします!

心当たりのある方はぜひ参考にしてみてください。

 

[本気で恋愛を上手くいかせたいならこの記事↓]

恋愛が上手くいかない時はどうすればいい?

 

男は苦手だけど彼氏が欲しい!やってはいけないこととすべきこととは?!

 

さっそく、「男は苦手だけど彼氏が欲しい」と考える人が行うべき具体的な方法について説明していきます。

 

下記の内容を参考にし、「必ず自分ならできる」という気持ちを忘れてはいけません。

常に前向きに、常にポジティブに心がけるよう気持ちを整理しましょう。

 

ユウジ
ユウジ
「できない」と思ってしまえば「できなくなってしまう」のが人生。
結局「自分が思ったように人生は動く」という事を常に考えてほしい。
お願いだから簡単にあきらめてはいけない。あなたには無限の可能性がある。

「基準値」を常に高いところに置いておくことが大切な事です。

 

①なぜ男が苦手なのか考える

 

!①はなぜ男が苦手なのか考えるです。

 

そもそもなぜ、「男が苦手」なのかという原因をきちんと考え、はっきりさせる事で

漠然とした不安を取り除くことができます。

 

冷静に考えてみると、大した問題ではなかったり簡単に解決ができる問題だった

と気づくこともしばしば。

 

例えば、問題の原因が「あまり男性と接点がない」「男性慣れしていない」

という事であれば、男性と関わる機会を増やして「場慣れ」してしまうのが吉。

 

大学生であれば積極的にサークルに顔を出してみたり、コンパに行ってみましょう。

 

「積極的な友人」をつくる事もとても重要。なかなか一人だと行動しにくいですよね。

けれど大丈夫。異性の扱いが上手い友人を作り、行動を共にしましょう。

 

行動力のある友人に感化されて、いつのまにかあなたも男性と関わるのに

抵抗感がなくなっているはずですよ。

 

「自分に自信がない」と考えている人であれば、ファッションやメイク、髪型

など自分を良く見せるためのことを行う事が重要です。

 

自分の外見が変わっていったら自信もつくし、女性は非常に変化できる生き物。

常にポジティブに、明るく考えましょう。

 

 

まずは冷静に考えてみることを意識する事。

 

②環境を変える

 

②は環境を変えるという事。

 

「恋愛しやすい人」と「恋愛しにくい人」はその人自身の問題もありますが、

「恋愛に発展しやすい環境に身を置いているか」という事も非常に重要です。

 

例えば異性が全くおらず、同性しかいないコミュニティに属している人と、

反対に自分以外は全員異性しかいないという環境にいる人では彼氏のできやすさが全く違います。

 

「彼氏をつくるのに有利な状況、環境を作る」という事を目指しましょう。

 

恋愛の難易度は、「あなた自身の体質×彼氏を作りやすい環境」で決定します。

具体的には下記を実践してください。

 

女性よりも男性の方が多いコミュニティに属する

まず重要なのは「女性よりも男性の方が数が多いコミュニティ」

に属するという事。

 

需要と供給のバランスが崩壊しているくらいの状況や環境がベスト。

 

理系の女子がモテる理由はライバルが少ない上に、供給が

極端に少ないという理由があるためです。

 

「女性が少なく、かつ男性の数が非常に多いコミュニティ」

に属する事を考えましょう。

 

恋愛体質な友人を作る

二つ目は「仲間作り」です。

「恋愛体質な女性」を探し、友達になってもらいましょう。

 

人間は付き合う人で変わる生き物です。

恋愛体質な女性は常に恋愛求めているだけでなく、やはりモテます。

 

そういった女性が「なぜモテるのか」「なぜニーズがあるのか」

という理由を横で観察し学ぶと良いでしょう。

 

その友人が「どういった型で男性と話しているのか」

「男性と話しているときの仕草」こういったものをマネしましょう。

 

ユウジ
ユウジ
「モテてる人」をマネするのは「問題の答えをカンニング」しているようなもの。
これほどいい勉強方法はない

 

続いては「やってはいけないこと」です。

男は苦手だけど彼氏が欲しい!やってはいけないこと

 

続いては「やってはいけない事」について徹底的に説明していきます。

 

「やってはいけない」事さえ気を付けておけば「マイナス」になることはありません。

最初のうちはとにかく「やってはいけない事」について注力するように心がけてください。

 

ユウジ
ユウジ
ひとまずは「これだけはやってはいけない」という事について意識を向けてほしい。意識を向けるだけでかなりの確率で状況は好転するはずだ。
とにかく「マイナス」にさえならなければ、恋愛の難易度は一気に下がる。

基本的に女性は男性と比較して、「恋人を作りやすい」傾向があります。

結局主導権を握るのは女性なので、初期は「プラス」を意識するより「マイナスにならないようにする」ことが大切。

 

少しいい方は厳しいかもだけど、「普通の女性」でも彼氏がいるなんてことはざらですものね。
女性にとって彼氏を作るのは難しくないのかも。
マナミ
マナミ

 

 

①自分の判断で行動する

 

男は苦手だけど彼氏が欲しい!やってはいけないこと①は自分の判断で行動する事。

 

「男性慣れしていない」あなたが「男性との接し方」を考えたり、計画したところで

絶対に上手くいきません。

 

その分野で実績を上げている人のまねをすることが一番の近道になります。

意地を張って自分の考えに固執することは絶対にさけましょう。

 

ユウジ
ユウジ
恋愛経験が少ないのであれば、最初のうちは「師匠」を見つけてほしい。インターネットなどで情報を探すのも大切だが、可能であればリアルで関係を持てる人がベスト。

「良い恋愛をしてる人」を見つけ、ベンチマークにするようにしましょう。

 

とくに恋愛経験が浅い人はパートナーに振り回されてしまう危険性があるため、

とにかく自分一人で悩まないように気を付けてください。

 

素人が考えたところで、結局は素人の考えにすぎないのですね。
マナミ
マナミ

 

②モテない友人と関わる

 

男は苦手だけど彼氏が欲しい!やってはいけないこと②はモテない友人と関わる事。

 

特に恋愛経験が少ない女性は同じように恋愛経験が少ないひとを友人にしがち。

これは絶対にNG行為で、結局「人は付き合う人で作られる」のですから。

 

ユウジ
ユウジ
付き合う人を選べ。「いけてないグループ」から脱却しろ。
人間は環境の生き物。だからこそ「良い環境」「成長したい環境」に身を置くんだ。
常に向上心を持って日々を過ごせ。

 

モテない人を友人にしたところで、あなたも同じようにモテません。

視座が異なる友人を見つけ、新しい刺激を得る事を大事にしてください。

 

はじめは不安かもしれませんが、必ず気が合う人は見つかるので。

 

やっぱり、モテない人と関わっていると「自分もモテない人」になってしまいますよね。
マナミ
マナミ

 

まとめ

今回は「男は苦手だけど彼氏が欲しい!やってはいけないこととすべきこととは?!」

というテーマでお届けしました。

 

「やってはいけないこと」と「やるべき事」を両方考えたうえで行動することで、

明らかに結果が変わってきます。

 

とにかく「自分を向上させる」「常に上を向く」という事がとても大切なんです。

 

ユウジ
ユウジ
恋愛苦手だけど彼氏を欲しいと思うこと自体が一つの才能なんだ。
「なんとかしなければならない」という意識が大切。
意志あるところに道がある。
やっぱり何が大切なのかということを意識するのですね、
マナミ
マナミ

 

少しでも参考になれば幸いです。