彼女なのか不安・・・私って本当に彼女なの?確かめる方法はこれだけ!

この記事は約6分で読めます。

今回は「彼女なのか不安・・・私って本当に彼女なの?確かめる方法はこれだけ!」というテーマでお届けします。

「自分が本当に彼女として扱われているのか不安」と悩む女性は少なくありません。

この記事では「彼女として扱われているか不安」に思っている方に、具体的な「確かめる方法」を徹底的に紹介しています。

この記事を書いた人

そもそもなぜ不安に感じるのか

本題に入る前に、そもそもなぜ「彼女なのか不安」だと感じるのでしょうか。

恐らく「彼女」として扱われていないと感じているからですよね。

こちらは「付き合っている」という感覚だけども、相手からすると同じ感覚を持っているのかどうかが分からない状態にあるはず。

付き合っているかどうかというのが不明な理由は、おそらく明示的な告白や伝達がなかったからでしょう。

「付き合ってください」「彼女になって」といった風に言葉をかけられれば付き合っているといえます。

しかしそういった言葉をかけられていない場合は「本当に彼女なのか」と思ってしまいますよね。

付き合って下さいと言わない理由

なぜ「付き合って下さい」と言わなくなってしまったのかについて考えることが大切です。

なぜならば、「付き合って下さい」と言われないという事は「付き合いたい」というモチベーションではないという事だからです。

遊びだから

男性が付き合ってくださいと言わない理由の一つはあなたが「遊び」だからです。

基本的に男性は好きな相手、本命の相手であればきちんと「付き合っている」事をはっきりさせます。

どうでなければ「付き合っているかどうか」をうやむやにしておいて都合の良い遊び相手として扱っているだけです。

都合の良い遊び相手として関わる事も悪いことではないといえます。

もしあなたが「それでもいい」と思えるのならばそういった関係を続けるのもまた人生。

あくまで友達

友達以上、恋人未満という関係の場合がこちらです。

「彼女にはする気はないけど、とりあえず」といった意識であなたを扱っています。

このパターンの場合は「恋人関係」にもなれる関係です。

友達といれる時点で一定の基準をクリアしていると考えられます。

「友人関係」から「恋人関係」に発展するケースはよくある事です。

あなたが相手とどのような関係を築きたいかを考えればそのように物事が進みます。

キープ

あなたはキープなので告白されていません。

あくまでも「予備の女」。

この場合は本命彼女にもなることができます。

キープと聞くと聞こえが悪いですが、相手にとって最低限の審査は通っている状態です。

努力次第では本命の彼女になりえますし、キープから本命彼女になった例はたくさんあります。

彼女なのかを確かめる方法

「自分が本当に彼女なのか」を確かめるには下記の方法を試してみること。

「彼女なのか不安」と思っているならば、行動をおこさなければ始まりません。

①相手に聞く

彼女なのか不安・・・私って本当に彼女なの?方法①は相手に聞くという事。

「私たちって付き合ってるの?」などと伝えてみましょう。

ここですこしでも返答に困っているような様子であると、彼女ではないです。

「キープ」にされていると考えてみるといいでしょう。

なんやかんや、相手はいろいろな言い訳を言ってくるかもしれませんが「付き合っているよ」と言ってこない限りは彼女として扱われていません。

②相手の友人に聞く

彼女なのか不安・・・私って本当に彼女なの?方法②は相手の友人に聞くという事。

具体的にいうと、相手の友人に協力してもらい、相手があなたを彼女だと思っているかどうか聞いてみましょう。

第三者にあなたと相手の関係を客観的に判断してもらうのが確実です。

相手はなにか言い訳をしてあなたに錯覚させようとするはず。

本当の彼女になるための方法

いいかげん、「二番目の女」から脱却したい!と考えている人は多いのではないでしょうか?

彼氏が自分に優しくしてくれない、自分を大切に思ってくれてない気がすると感じているのであれば下記で紹介している「本当の彼女になるための方法論」を試してみてください。

残酷な話ですが、男性は浮気をする生き物ですし彼女をたくさん作りたいと本心では考えています。

しかし同時に、男性は「本命彼女」と「非本命彼女」という区別を明確に行っているのも事実。

たとえ浮気したとしても男性は「本命彼女」のもとに戻りますし、「本命彼女」に対しては心から愛情を注ぎます。

つまり、どんな状態にあっても「本命彼女」になってしまえば絶対に負けることはないということなんですね。

したがってまずはサクッと「本命彼女」になってもらえるように努力していきましょう。

①駆け引き

彼女なのか不安・・・彼女になる方法①は駆け引きです。

駆け引きを行う事で、相手の関心や興味、独占欲を刺激します。

そもそも男性にとって「彼女」と「彼女ではない女」の違いは「価値があるかどうか」という事。

これはどういうことかというと「この人でないとダメ」と思うか思わないかという事なんですね。

「彼女」は唯一無二の存在、「それ以外の女」はどこでも手に入る存在。

したがって行うべきは相手にあなたの存在が「唯一無二」であるという風に思ってもらう事です。

「唯一無二」で価値がある存在になるためには、「相手都合」で動かない事。

相手の都合の良いような扱いをされている人は「価値が薄い」と思われています。

主導権を相手に渡すのではなく、こちらがあくまでも主導権を握っているという事を意識しましょう。

相手から連絡が来てもすぐに連絡しないことや、相手以外の男性をにおわせるといった工夫が必要です。

相手があなたを「価値がない」と思っているのであればこちらも同じ対応をすればいいのです。

相手はあなたを誰かに奪われる事を恐れています。

相手の焦りを刺激するような対策をとりましょう。

②相手の好みを把握

女なのか不安・・・彼女になる方法②は相手の好みを把握です。

「本命彼女」になりたいのであれば、相手が好きなタイプを意識する事。

相手の好きな女優などを徹底的にリサーチし、それらの女優の共通点に注目してみましょう。

ファッションであったり、メイクであったり、言動や経歴などから自分にマネできるものがないか判断すること。

マネできそうなら積極的に取り入れる事。

③第三者に相談してみる

困ったときには第三者に迷わず相談することも忘れないように心がけてください。

ここでおすすめなのが「電話占い」です。

プロの占い師による占いは当たると評判で、占いによって人生に大きな転機をもたらした人達が大勢います。

気になる方は「電話占いランキング」をまとめたのでこちらを参照してみてください。

まとめ

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

また、この記事では「分からなかった彼の気持ちに気が付けた方法」について実体験に基づいた話を紹介しています。

「彼の気持ちがなんだか分からない」「なんだかあの人とすれ違ってしまう」と悩んでいるあなたはぜひ参考にしてほしい内容となっています。

「なんだか彼の気持ちが分からない」「なんだかモヤモヤしてしまう」と少しでも思っているのであればぜひ一読してみてくださいね。

→気が付けなかった彼の気持ちに気が付くことができた秘訣はこちら

タイトルとURLをコピーしました