カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?

 

今回は「カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?」

というテーマでお届けします。

 

カップルに喧嘩やトラブルはつきもの。重要なのはその後です。

「どのように仲直りするか」という事が大事なんですね。

 

今回は「失敗しない仲直りの仕方」についてお届けします。

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?①謝罪する

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?①は謝罪するという事。

 

まずは自分に非があった場合、きちんと謝罪することが重要になってきます。

謝罪がある場合と謝罪がない場合では、相手の印象がまるで異なります。

 

仲直りの基本は「お互いの良くなかった部分を認める事」です。

 

非がある場合はしっかりと非を認め、謝罪をすることが大事。

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?②相手の意見を聞く

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?②は相手の意見を聞くです。

 

トラブルになってしまった場合は「相手の意見」を聞いてみる事。

たとえば喧嘩した場合、かならず理由があって喧嘩が起こったはず。

 

喧嘩というのはお互いの価値観をぶつけあっているために

起こるものであり、「相手の意見、価値観」をしっかりと把握する事が大事です。

 

相手が怒ったりするのは「自分の意見を聞いてほしい」「考えを知って欲しい」

という事の裏返しであるという事を知っておきましょう。

 

人は「あなたに自分の意見を分かって欲しいから」怒るのです。

 

ただ単に「怒っているな」と思うのではなく、「何か伝えたい事、

分かって欲しいことがあるんだな」と思いましょう。

 

よくよく聞いてみると、相手の主張にはあなたに対してのお願いや

希望があったりすることがあります。

 

相手の怒りの裏にある「真意」を読み取りましょう。

読み取ったうえで何かできないか対策するのです。

 

例えば「あなたといる時間を増やしたい」から怒っているのかもしれません。

そういったときは彼氏との時間を増やすようにすると良いです。

 

「わかってくれたか」と思ってもらう事で、相手の怒りは収まりますし

仲直りでき、何よりも相手の信頼を勝ち取ることができます。

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?③友人に仲介してもらう

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?③は友人に仲介してもらうという事。

 

仲直りがなかなかうまくいかず、長続きしている場合は友人に間に入ってもらい

仲介してもらいましょう。

 

第三者が間に入ることにより二人で話し合うよりもスムーズに仲直りできます。

 

やはり喧嘩をした後の人同士だとうまくいかず、お互いがお互いの主張を

してしまう事があります。

 

第三者に間に入ってもらう事により、客観的な話し合いが行われます。

「お互いのどこがいけなかったのか」「どうすればよかったのか」

 

といった事を冷静に分析することができます。

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?④lineで連絡

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?④lineで連絡です。

 

lineを使って相手に連絡し、仲直りしてみるのも一つ。

この方法のメリットは、文字に気持ちを載せる事で気持ちの整理がしやすい点です。

 

「ここの部分はこういう事」「ここはこういう事」といった物事の

整理をすることができ、相手にも整理してもらえることができます。

 

注意点としては、「感情的にならない事」。文字に起こしている際は

事実と少しの感情を載せるだけで大丈夫です。

 

特に文字だと相手の顔が分からないため、相手に極端な印象を

与えてしまいがちです。

 

ちょっとでも悪い感情を文字に乗せてしまうと相手に

非常にダメージを与えるのです。

 

また、対面で気持ちを伝える方が基本的に伝わりやすいので

自分の気持ちを本当に伝えたいと考えるのであれば効果は薄いです。

 

しかし人間は自分の気持ちや考えを言葉や文字に書き起こすことで

整理ができる生き物なので、気持ちの整理や論点の整理という観点からラインをするのはアリです。

 

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?⑤主張ばかりしない

 

カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?⑤は主張ばかりしないという事。

 

喧嘩した後の仲直りというと、ついつい自分の主張を相手にぶつけてしまう事

は多々あります。

 

しかしだからこそ、「主張ばかりしない」という事が大事になってくるんです。

 

それどころか「相手の意見をきちんと聞く」という姿勢を見せる事で

仲直りが劇的に上手くいきます。

 

「たしかに喧嘩したけど、あなたのこういう所は嬉しいしあなたのことが

好きだから仲直りしたいな」という気持ちが相手に伝わればきっとうまくいくはず。

 

喧嘩した後も相手のことを考えられていればいいですね

 

まとめ

今回は「カップルの失敗しない仲直りの仕方!誤らないためには?」

というテーマでお届けしました。