男友達の好意が気持ち悪い・・・!そんなときにやってはいけないNG行為と対処法!

2020年9月27日

 

今回は「男友達の好意が気持ち悪い・・・!そんなときにやってはいけないNG行為と対処法!」というテーマでお届けします。

 

あなたは「男友達からの好意で困っている」と悩んでいませんか?

 

なんだか男友達からの好意を感じる事ってありますよね。けど有難迷惑な場合も・・・

 

そういったことにお困りな方に向けた記事になっています。

ぜひ参考にしてみてください。

 

マナミ
マナミ
男友達からの好意って、人にもよるけどちょっとキモイですよね。あくまで友達だし。。

 

ユウジ
ユウジ
そうだな。人にもよるが、男友達からの好意に嫌気を指す人は少なくない。今回はそんな方へ向けた内容となっている。NG行為も紹介する。早速いくよ。

 

男友達の好意が気持ち悪い、そんなときにやってはいけないNG行為

 

「男友達の好意が気持ち悪い」と思う事はまったく悪いことではありません。

好意はありがたいけど、友人として付き合っているのに好意を持たれるのは嫌ですよね。

 

ただし注意点としてはどれだけ気持ち悪いと追っていても、表に態度を出すことはなるべく控えるようにしましょう。

 

ユウジ
ユウジ
男友達からの好意を感じてしまったとき、やってはいけない行動について深く紹介していく。
ぜひ心当たりのある方はこの内容を押さえてほしい。

 

①相手の悪口を言う

 

やってはいけないNG行為①は相手の悪口を言うという事。

 

いくらキモイと思ったとしても、その相手の悪口や悪評などを広めるのはNGです。

あくまで平和的に関係を終わらせることが重要なんですね。

 

相手の評判を下げる事は相手の反感を買いますし、あなた自身の評価も落とします。

不快な思いをしたからといって絶対に相手を下げる事はやってはいけません。

 

ユウジ
ユウジ
さすがに相手の悪口をいうのはやめよう。
相手の信頼を下げるし、なにより相手の恨みを買ってしまう。男の恨みほど根深いものはない。
買わなくていい恨みは買うな。

 

それにあなたは気持ち悪いと感じても、相手は好意があるわけですからなんだかかわいそうですよね。

 

悪口や批判はグッとこらえて大人の対応を見せてください。

 

②言いふらす

 

やってはいけないNG行為②は言いふらすという事。

 

悪口をいうのと似ていますが、あなたの心境や状況を他の人に言いふらすのはやめておきましょう。

 

相手がどのように思うのか、という事を考えてみると、デメリットが沢山ある行為なんですね。

 

自分の好意を言いふらされるのっていい気持ちしないですよね。恨みを買いそうです。
ポン太
ポン太

 

例えば「反感を買ってしまう」「嫌われる」など、「広めるという行為」は状況を決して良い方向に向かわせません。

 

あなたの気持ちはごく少数の人だけに留めておくようにしてくださいね。

 

男友達の好意が気持ち悪いときの対処法

 

さっそく「男友達の好意が気持ち悪いときの対処法」について説明していきます。

下記の内容をしっかりと把握し、自分の生活に落とし込んでください。

 

どういった部分であれば落とし込みができるかどうかも考えながら読み込むようにしましょう。

 

ユウジ
ユウジ
「自分で行える施策」について具体的に行動を落とし込んでみてほしい。
「どのように具体的に実践するか」「どのようにして抑えるか」をきっちりと考えることが大切。

 

実際に行動するのは自分ですものね!
マナミ
マナミ

 

①友人に相談

 

対処法①は友人に相談するという事。

 

一人で悩まず、第三者の意見に耳を傾けるようにしてください。

また不快に思っていることを他の人と共有することで気持ちが楽になりますよ。

 

まずはあなたの気持ちをだれかと共有することから始めてください。

一人で悩む必要はありません。

 

ユウジ
ユウジ
とにかく、「一人で悩まない事」が一番重要。
自分が何をどのように悩んでいるかを誰かと共有することで、客観的かつ冷静に状況を理解できるはずだ。

 

また、あなたと同じような境遇にいた事のある知り合いに相談することで有益なアドバイスをもらえる可能性も十分に考えられます。

 

[本気で恋愛を上手くいかせたいならこの記事↓]

上手くいかない恋愛から脱却し、理想の恋愛を手に入れる方法

 

②会う頻度を減らす

 

対処法②会う頻度を減らすです。

 

これは至極まっとうな手段でかつ効果的な方法です。

この方法であれば相手を傷つけずにすみますし、こちらもなにか被害を被る事はありません。

 

ユウジ
ユウジ
結論から言うと接触する回数を減らしてしまえばたいてい解決する。なおかつ「あなたは脈ナシ」というメッセージをそれとなく伝えておくことで、静かにフェードアウトさせることができる。

 

ネックなのは、交友関係をどこまで断ち切れるかという事。

 

深い交友関係を築いていた場合は、あなたが拒否しても友人伝手で

あなたと接点を持とうとしてくる場合が考えられます。

 

浅い関係でかつ、コミュニティとしてもそこまで深く仲良しではないのであれば切ってしまいましょう。

 

 

ポン太
ポン太
バイトやサークルが一緒であったらやめれば良いのですね。

 

ユウジ
ユウジ
その通り。固執する必要はないよ。

 

③男を匂わす

 

対処法③は男を匂わすという事。

 

「彼氏がいる」アピールでそれとなく示すことが効果的です。

男性は独占欲が強いため、彼氏がいるとわかると関心をなくす人が多いです。

 

アルバイトやサークルなどであれば辞める事でコミュニティから抜け出し、関係を断つことができますが、できない場合もありますよね。

 

そんな時は「男を匂わす」作戦が効果的です。

 

この作戦のメリットは、仕事上など避けられない関係の中で好意を受けても好意をよけられる点にあります。

 

ユウジ
ユウジ
あえて男をにおわすことで「距離を置く」ことができうる。とはいえ相手のタイプにもよるところが大きい。
もし相手が嫉妬心が強く、強欲で支配欲が強ければむしろあなたに対しての好意を強める要因にも。
使いどころには気を付けよう。

 

付き合い上毎日顔を合わせなければならくとも、「男がいる」

ポジションを取ることができれば優位に立てるのがポイントです。

 

デメリットとしては、「難易度」と「効果がない場合もある」という事。

 

たとえば彼氏がいないにも関わらず、「彼氏がいる」という風に

周りに思ってもらうのは(思わせる)のは至難の業。

 

結局、演技力にかかっているんですね。
マナミ
マナミ

 

ましてや男性の場合は「空気を読む」能力が劣っているので、

「彼氏がいそうな雰囲気」を醸し出したとしても「彼氏がいます」と言われない限り気が付かないです。

 

最悪、開き直って「彼氏います」といってしまっても構いません。

 

また、「効果がない場合もある」という事も念頭に置いて行動すべきです。

 

基本的に男性は独占欲の強い生き物ではありますが、彼氏がいる女性を好きになる男性も一定数存在します。その場合はむしろ逆効果になる作戦です。

 

 

 

まとめ

今回は「男友達の好意が気持ち悪い・・・!そんなときにやってはいけないNG行為と対処法!」というテーマでお届けしました。

 

 

「男友達の好意」というのは厄介なもので、自分自身では他人の好意をコントロールできないため、「いらない」と思っていても相手から強制的に与えられてしまうもの。

 

好意自体は悪くないにしても、自分が恋愛対象を思っていない人から好意を持たれることは良い気持ちにはならないでしょう。

 

とはいえ、可能な限り「態度を表に出さない」ようにしてあげることも大事です。

相手の名誉の事も考えてあげられると、恨みも買わずきれいに対応できます。

 

ユウジ
ユウジ
男の恨みは深い。だからこそ恨みだけは買わないようにしないといけない。