恋愛経験なしって異常?

2021年9月18日

 

 

 

「恋愛経験ないってヤバくない?」「恋愛経験ないって人生損してる」「恋愛経験ないってなにか欠陥がある」

 

恋愛経験がないとそんな風に考えてしまうことってありませんか?

 

あなた自身の事について、しっかりと考える事をまずは始めてみましょう。

 

正直「恋愛経験がないことを焦っている」とお思いのあなたや心当たりのあるあなたはぜひ読んでみてくださいね。

 

 

 

→[実体験]彼の気持ちが分からない・・・そんな私が本当の彼の気持ちに気が付けた裏技

 

 

恋愛経験なしは異常?

そもそも「恋愛経験なし」という状態は異常なのでしょうか。

 

結論からいってしまえば年齢にもよりますが「そんなことはない」と断言できます。

 

「恋愛経験がないことが異常である」という発想自体が異常なんですね。

 

もしもあなたが恋愛経験がなくて自分は異常なのだと思うなら、一度考えを改めてみるといいでしょう。

 

なぜ恋愛経験なしは異常だと感じるのか

なぜあなた自身が「恋愛経験なしは異常」だと感じるのかを考えてみることから始めてみましょう。

 

これから紹介する内容を自分自身の環境と比較して考えてみてくださいね。

 

 

「恋愛経験がない」ということを異常だと思わせる環境にいる

まず第一に考えられるのは「恋愛経験がないということ」が異常だとあなたに思わせる環境にいるということです。

 

例えばあなたの周りに「恋愛経験が豊富」な人ばかりだったり「恋愛を気軽にできる環境」などということですね。

 

自分の周囲に恋愛経験豊富な人間がいるとついつい比較してしまうもの。

 

けれど安心してほしいのはむしろそういった環境こそが貴重な経験につながるということなんです。

 

恋愛経験が様々なところに転がっているという環境は非常に貴重なことであり、あなた自身への大きな成長につながります。

 

恋愛から得られるものは多く、異性との交流を通して異性の考え方やトラブルなどを学ぶことができます。

 

恋愛というのは人間の意識を成長させてくれる貴重な機会なんですね。

 

自分自身の考えすぎ

よくあるのが「自分自身の考えすぎ」という可能性です。

 

「私ってだめなのかも」「他の人と比べて自分は全然だめだ」そんな風に考えてしまう女性は少なくありません。

 

日本人は「他人と比較してしまう」傾向が強いです。

 

他の人から見るとそうでもないのに「自分はだめだ」とついつい考えてしまう人が少なくありません。

 

まず理解してほしいのは「あなたに関心がある人なんてほとんどいない」「他人はあなたに関心がない」という点です。

 

他者からどうみられるか、周囲の人からどのように見られるか気にする必要はありません。

 

年齢が若ければ恋愛経験がないことはそこまで気にする必要はないのです。

 

他人と比較しないことが大事

「他人と比較する人生」ほどつまらないことはありません。

 

あなたの人生はあなたのものであり、だれにもまねできない唯一無二のかけがえのない人生なんです。

 

恋愛をできない自分、恋愛をしたことがない自分を認めてあげて「自分が自分らしく生きている」ということを意識しましょう。

 

自分を信じてあげる事ができないと「悪い出来事」を呼び寄せてしまいます。

 

 

「恋愛できなかった人生」のデメリット

 

続いては「恋愛できなかった人生」のデメリットについて考えてみましょう。

 

恋愛経験がないこと自体はそれほど問題ではないのですが、かといって恋愛経験をしなくていいとは言い切れません。

 

なぜならば恋愛から学べる事はたくさんあり、恋愛を通じて人は成長することができるからなんですね。

 

恋愛には人生を豊かにするヒントがたくさんあります。

 

恋愛において様々な危険や問題はあるのですが、それを乗り越えていけるからこそ人は輝きますし人生の幅が広がります。

 

主なデメリットとしては下記のようなことが挙げられるでしょう。

 

人生の楽しさが限定的になってしまう

恋愛が楽しめない、恋愛をすることができない人のデメリットとしては「人生の楽しさが限定的になってしまう」ということなんですね。

 

恋愛から学べること、恋愛の楽しみというのは恋愛からしか手に入れることができないのです。

 

「この人とすごす一日」「好きな人と過ごす時間」というものはお金で買う事ができない貴重な体験なのですね。

 

特に若いうちの恋愛というものはかけがえのない貴重な体験だといえるでしょう。

 

「お金で買うことのできない価値、体験」を経験できないという点では大きなデメリットといえます。

 

結婚できないかもしれないという不安に陥る

恋愛経験が全くないとなると「将来自分は結婚できないのかもしれない」という不安に悩まされてしまうこともありますよね。

 

恋愛経験がないとなってしまうとその先にある結婚も必然的にできないかもしれないと思うもの。

 

恋愛もうまくいってないのに結婚もうまく行かせることができないのではないかなと不安になるでしょう。

 

結婚において大事なことは「相手を好きになれるか」「相手を尊敬できるか」「相手と良好な関係を構築することができるか」ということになります。

 

これはつまり、「恋愛関係で培った能力」の延長線に「結婚をうまくできるかどうか」があるということ。

 

恋愛から学んだ様々な能力やスキル、対人関係能力が結婚にも生かされることができます。

 

恋愛経験がないと「そもそも結婚できるか」「結婚をしたあとにどのようにして関係をうまく行かせるか」ということに関して不安に思ってしまうかも。

 

異性の気持ちがわからないと思っている

恋愛経験がない人に多いのが「異性の気持ちがわからない」ということ。

 

恋愛というのは異性との関係を上手に構築するスキルが必要とされるものです。

 

恋愛経験が多い人というのは男性、女性問わず異性の扱いがうまいことが多いのは間違いありません。

 

裏を返して言えば、恋愛経験が少ないということはそれだけ「異性に対する扱い方」「異性との関係性を上手に構築できない」可能性も考えられるでしょう。

 

異性関係を上手に構築できないことは多くの場合、人間社会で生きていく上で大きなハンデにつながるということを意識すべきです。

 

ただ、恋愛経験が豊富でもトラブルに巻き込まれてしまったり、異性に恵まれなかったりしてしまう人もいる一方で、恋愛経験がなくても恵まれた人もいるのです。

 

あなた自身が相手に対して心から尊敬の念をもって関わることができるかどうかにかかっている部分が大きいです。

 

ノー恋愛経験女子がすべきこと

もしもあなたが「ノー恋愛経験女子」であれば、すべきことを紹介しますね。

 

もちろん、「恋愛経験を体験できればいい」というものではなく「良い恋愛」に恵まれるためのステップを紹介したいと思います。

 

ノー恋愛経験女子が素敵で良い恋愛経験を積みつつ、「いかにして悪い恋愛経験を避けるか」ということについても解説します。

 

 

心当たりがある方はぜひしっかりと参考にしてみてくださいね。

 

なぜ自分に恋愛経験がないのかを分析してみる

最初に「ノー恋愛経験女子」がすべきこととしては「なぜ自分に恋愛経験がないのか」ということを考えることから始めるべきです。

 

物事には必ず原因があります。

 

まずひとつに「恋愛経験がない人」「恋愛経験がある人」には大きな差があることを理解しておきましょう。

 

恋愛経験がないという人に共通する点としては「相手の気持ちがわからない」「相手が何を求めるのかわからない」ということが上げられます。

 

要するに人の気持ちがわからない、あるいはわかろうとしない人に多いです。

 

日頃から「自分主体」ではなく「相手主体」で行動することを心がけたり、「相手が何を求めているのか」を理解するように心がけるのです。

 

恋愛経験豊富な女子に学ぶ

恋愛経験豊富な女子に学び、「うまくいっている人の真似をする」ことから始めてみるとベストです。

 

恋愛がうまくいっている人には必ず「恋愛がうまくいっている理由」が存在します。

 

あなたが積極的に「なぜあの人はうまくいっているのだろうか」というクエスチョンを持つことでいろいろな場所に恋愛のヒントを見つけることができます。

 

「恋愛がうまくいっている人」を参考にするだけなく「恋愛がうまくいっていない人」もチェックしておくといいでしょう。

 

恋愛がうまくいっている人と恋愛がうまくいっていない人の生活は全く違うはず。

 

「どういった部分でうまくいっていないのか」ということを意識するとあなたの恋愛偏差値が上がります。

 

男性に直接聞いてみる

同性ではなく異性に「あなた自身の印象」や「あなた自身の改善点」をヒアリングしてみましょう。

 

特におすすめなのは道端で面識のない人に聞いてみる事です。

 

「あなたと普段全然面識のない人」にアドバイスを求めると客観的な意見を聞くことができるのでおすすめです。

 

なぜ「自分は恋愛経験がないのか」ということを客観的かつ徹底的に理解することで必ず道は開けてきます。

 

自分が理想とする恋愛を考える

自分が理想とする恋愛を考えてみるということから始めるとベストだといえます。

 

「恋愛ってどういうものなのだろう」と思っているのであれば、「まずは自分がどのような恋愛を求めているのか」をとことん突き詰めて考えてみるといいでしょう。

 

小説や映画などをたくさん見るようにして、「理想的な恋愛」というものを見つけてみることがおすすめです。

 

あまりフィクションの世界ばかりに浸っていてはいけないのですが、ある程度の「理想像」を想定しているといいでしょうね。

 

お互いがお互いを尊敬している関係を望んでいるのか、ある程度の上下関係を恋愛に取り入れたいのかなど細かい部分まで想定してみること。

 

どれくらいの年齢差が好ましいのか、どういった真剣度合いが良いのかなどを考えつつ、同じような考えの人と関わる機会を増やしましょう。

 

人間力を高める

いちばん重要なポイントとしては「人間力を高める」というのが大きなポイントになるでしょう。

 

人間力というのは具体的にいうと「相手を思いやる気持ち」「相手を尊重すること」に集約されます。

 

人間は自分を尊重してくれる人に対して尊敬を抱くことができます。

 

相手に対して「与える人間になる」ことを意識して生きてみてください。

 

簡単に言うと「人から尊敬されるような人になる」「人から必要とされる人になる」ということを意識してみましょう。

 

まとめ

今回は「恋愛経験なしって異常?」というテーマでお届けしました。

 

なぜ自分に恋愛経験がないのか、どうしたら恋愛経験を持つ事ができるのか、恋愛経験のある人との違いなどを再考しましょう。

 

自分にないものを探すよりも、「自分が持っている武器」「自分が他者に与える事ができる価値」を徹底的に意識するのです。

 

恋愛経験がないことに対して一喜一憂するのではなく、「どうしたら自分は他人に与える側の人間になれるのか」ということを考えてみてくださいね。

 

 

今回も記事を読んでくれてありがとうございました。

 

また、この記事では「分からなかった彼の気持ちに気が付けた方法」について実体験に基づいた話を紹介しています。

 

「彼の気持ちがなんだか分からない」「なんだかあの人とすれ違ってしまう」と悩んでいるあなたはぜひ参考にしてほしい内容となっています。

 

「なんだか彼の気持ちが分からない」「なんだかモヤモヤしてしまう」と少しでも思っているのであればぜひ一読してみてくださいね。

 

→気が付けなかった彼の気持ちに気が付くことができた秘訣はこちら