告白されて振ったけど後悔・・・どうしよう?挽回策は?

 

今回は「告白されて振ったけど後悔・・・どうしよう?挽回策は?」というテーマでお届けします。

 

「告白されて振ったけど、その後実は後悔している・・・」そんな風に思っている方は少なくありません。

今回はそんな方に向けた実践的な内容となっています。

 

挽回策や、向き合い方といったメンタル的なことまでまとめました。

ユウジ
ユウジ
心当たりがある方はぜひ参考にしてみてほしい。

 

そもそも、なぜ振ったのかを考えてみる

 

まずはなぜそもそも振ってしまったのかという事について考えてみましょう。

 

一度拒否したという事は相手のアプローチに何か引っかかるものがあった

と感じたからではないでしょうか。

 

直感や雰囲気に何か違和感を感じて告白を拒否したのであれば、

今一度冷静になって考え直してみると良いです。

 

一方で、告白され慣れていない方にとっては突然告白されると

びっくりして拒否してしまうこともあるでしょう。

 

そういったパターンの場合であれば、変な勘違いの可能性は

ありません。

 

振って後悔している理由を考える

 

次に振って後悔している理由について考えてみましょう。

 

後悔しているのであれば、後悔している理由について捉えてみてください。

その後悔している理由についてきちんと考え直すことで得られるものがあるはず。

 

 

ユウジ
ユウジ
例えば、以下のような例が挙げられる

 

振った相手が実は凄い人だった

振った相手が実は凄い人物だったと振った後に知った時はちょっとがっかりしますよね。

 

「お金持ち」だったり、「高学歴」だったりしたならば機会損失だと思ってしまいます。

「逃した」という感覚に陥ってしまい後悔しているパターンですね。

 

振った相手が凄いだと知った時はやはり後悔するもの。

 

男性は外見であったり見た目で女性の優劣をつける傾向がありますが、

女性の場合は付き合う人の「ステータス」を重視します。

 

特に女性に多いパターンといえるでしょう。

 

告白される前は意識してなかったけど告白されてから気になり始めた

 

告白される前は意識してなかったけど、告白されてから気になり始めたというのも

よくあるパターンです。

 

人は「好き」と言われると、それまで何も意識してこなかった相手であっても

きになってしまう生き物なんですね。

 

実はこの習性を逆手にとった「玉砕覚悟で告白する」作戦もあります。

振られていいのでとにかく告白することで、相手の好意をもらう手法なんですね。

 

もしかしたら相手はこの作戦を玉砕覚悟で使ったのかもしれません。

 

しばらく見ないうちにかっこよく(可愛く)なっていた

このパターンも非常に多いですね。

 

振ったあとしばらく見ないうちに久々に会ったりすると超あか抜けてたり

するんですね。

 

「えっ?可愛くなってる」「超美人になってる」なんて事が良く起こります。

 

外見が良くなっているとそれだけ損した気分になってしまうものです。

付き合ってみたいと思っても相手には彼氏彼女がいたりするんですよね。

 

ユウジ
ユウジ
次からは具体的な対応策を紹介するよ

 

告白されて振ったけど後悔:挽回策①魅力的な人間になる

 

告白されて振ったけど後悔:挽回策①は魅力的な人間になるという事です。

 

一度告白された人をもう一度振り向かせるのは難しいことではありません。

もう一度告白されるくらいに魅力的な人間となり、再び告白してもらいましょう。

 

やはりまずファッションやスタイルといった外見に注力すべき。

あなたは一度好かれた人間ですから、あなたの魅力をブラッシュアップしましょう。

 

そうすることによりもう一度あなたに対して関心を持ってもらえるはずですよ。

 

男性の場合

男性の場合は、とにかくファッションと筋トレを極めてください。

 

特に筋肉トレーニングをすることにより、男性ホルモンが分泌され

より異性に対して本能的にアピールすることができます。

 

ましてや相手はあなたを一度好きになった人間ですから、

あなた自身が男性的になればなるほど魅力的に写るはず。

 

女性の場合

女性の場合は「身だしなみ」はもちろん、「所作」を追求してみるのも良いでしょう。

 

美しい所作や洗練された言葉使いなどを用いる事で、「さらに高いレベルにいる」

という意識を相手に持ってもらうと良いでしょう。

 

気遣いや心遣いも以前とは異なる次元のレベルにすることにより、「素敵だな」と

思われるようになってください。

 

告白されて振ったけど後悔:挽回策②こちらからアピールしてみる

 

告白されて振ったけど後悔:挽回策②こちらからアピールしてみるという事です。

 

①を踏まえたうえで行うのが効果的。

相手は一度あなたを好きになっていますから、難しく考えずにアピールしてください。

 

「あの時告白されて嬉しかった」「かっこいいよ」「素敵だよ」

こんな風な言葉をガンガン羅列していってください。

 

あまり強引なアピールもよくないですから、ほどほどのアピールにしましょう。

 

まとめ

今回は「告白されて振ったけど後悔・・・どうしよう?挽回策は?」

というテーマでお届けしました。

 

なぜ後悔したのかをきちんと把握することや、反省を

踏まえたうえでどのように相手に再アプローチするかが重要です。

 

まずはきちんと冷静になって物事を捉えてください。

 

少しでも参考になれば幸いです。