淡白な女性への適切なアプローチって?絶対にやってはいけない行動4選!

2020年7月8日

今回は「淡白な女性への適切なアプローチって?絶対にやってはいけない行動5選!」

というテーマでお届けしたいと思います。

ポン太
ポン太
いやあ~、淡泊な女性ってどうやってアプローチすればいいんだろう・・
なんて話しかけたらいいんだろう。
どうしたら嫌われないかな・・?
ユウジ
ユウジ
今回は、淡泊な女性に対しては「これだけは絶対にやっていけない」アプローチを紹介する。
心当たりのある人はこの記事を踏まえて絶対にNGアプローチを避けてくれ。

淡白な女性への絶対にやってはいけない行動①強引に口説く

淡白な女性への絶対にやってはいけない行動①は、強引に口説くということです。

これは淡泊な女性に限ったことではないのですが、特に淡泊女子には絶対NGです。

 

淡泊女子はモテ慣れていない事が多いうえ、恋愛自体に関心がないので強引に

アプローチしてくる男性は「ウザい」と思われるのです。

 

したがって、淡泊女子には絶対に強引に口説くことはやめましょう。

「強引か」「強引でない」かを判断するには、普段の相手の連絡頻度、

連絡したときの態度などを参考にしましょう。

 

淡泊女子が週に2回しか人と連絡を取らないのであれば、その頻度に

合わせた連絡頻度を設定するように。

 

また相手の返信や反応もよく観察するようにしましょう。

眉間に皺が寄っていたり、目線や目はあなたを見ているか、

瞳孔は開いているのか否かを確認してください。

あなたに関心があれば瞳孔が開いているはずです。

 

ユウジ
ユウジ
淡泊女子を口説く際は、熱い口説き方はNG。冷めた口説き方を展開しよう。
要するに、淡泊女子にボルテージを合わせた口説き方を展開するべきなんだ。後述するが、淡泊女子は人を好きになるのに時間がかかる。したがって、あなただけが一人で舞い上がっているように思われるため、独特の時間軸に合わせた口説き方をすること。

淡白な女性への絶対にやってはいけない行動②下ネタをいう

淡白な女性への絶対にやってはいけない行動②は下ネタをいうということです。

下ネタは絶対に絶対に淡泊女子の前では控えましょう。

 

少しでも下心を出したらもう一生無理です。諦めましょう。

淡泊女子はモテ慣れておらず、加えて下ネタに対する免疫も低いため、

冗談でもドン引きされる危険性があります。

 

下心を見せるのも絶対にNGです。女性は人の気持ちを理解する能力

が高いため、少しでも下心をだすと一発でバレます。

ポン太
ポン太
難しいですね。気になっている女性に対してはどうしても好意が
出てしまいます。

下ネタはエロも汚いネタもNGです。そこで共通の話題として、相手の趣味を

踏まえた会話を展開すると良いでしょう。

 

淡泊女子は自分の価値観を共有することに非常に喜びを感じる生き物です。

したがって共感心をみたしてあげるような会話を展開しましょう。

 

心を開かせたうえ、徐々に異性としてもらえるようにアプローチしていきましょう。

淡白な女性への絶対にやってはいけない行動③相手の価値観を否定する

淡白な女性への絶対にやってはいけない行動③は、相手の価値観を否定する事です。

 

淡泊な女性というのは自分自身の価値観を大事に思っている事が多いです。

恋愛に惑わされず、我が強く自分の価値観にプライドを持っている

人も多く、そういった人に対してその人の価値観を否定するような事を

言ってしまうと嫌われる要因になります。

 

したがってすべきことは否定ではなく、肯定であり、淡泊な女性がもつ

独自の世界観をきちんと尊重してあげることなんですね。

 

「一緒に価値観を共有できる仲間」という意識を持たせること。

そのうえで「正しい色気」を見せることが重要です。

 

「正しい色気」の様々な出し方があることを知っておいてください。

キーワードは①フェロモン②誠実さの3つです。

 

まずは①フェロモンからいきましょう。

「淡泊な女性」も人間です。人間は動物ですよね。

 

ということは「本能に訴えかけるような魅力」を

きちんと備えることで引き付けることができます。

 

本当に恋愛に向いていない人や、恋愛にトラウマなどがある場合

を除いて多くの人の場合は必ず恋愛に近い行いを欲します。

 

なぜならば「性欲」は本能であり、人間は子供を持つようにプログラムされている

ためだからです。

 

そういった本能を刺激するためには「フェロモン」が

重要という事。

 

筋トレなどを徹底的に行い「フェロモン」を放出

することをまずは考えましょう。

 

ユウジ
ユウジ
「本能」に訴えかける魅力は最強。
なぜならば「本能には逆らえないから」。
だからこそ本能に訴えかけるような魅力を伸ばす事
をまず考えよう。

 

②誠実さも重要なポイントです。

特に淡泊女性には強烈なアピールになります。

 

人によりますが特に淡泊女性の場合、「誠実さ」が

大きなアピールになります。

 

淡泊女性は男性に対して距離感の保ち方やかかわり方が

わからない傾向があります。真面目な人が多い傾向なんですね。

 

だからこそ「誠実であること」はアピール材料になります。

相手が真面目だからこそ、こちらも真面目である点をアピールすること。

 

真面目さの中でもどこかユニークさを持たせることや、ギャップを

持たせることなども効果的。

 

「THE真面目」な人はモテません。しかし「一見チャラそう」な真面目

人間はモテやすい傾向があります。それは「ギャップがあるから」。

 

ギャップを持たせることを意識してみると良いでしょう。

 

ユウジ
ユウジ
淡泊な女性というのは恋愛に対して関心が薄い女性が多い。
その代わり自分の趣味には人一倍情熱をかけていて、そういった趣味を尊重してあげることが重要なんだ。
「この人は理解してくれる」という風に相手に思ってもらえれば
印象もよくなるし、共感を示してあげれば仲良くなるきっかけにもなりうる。

淡白な女性への絶対にやってはいけない行動④頻繁な連絡

 

淡白な女性への絶対にやってはいけない行動④は、頻繁な連絡です。

淡泊女子は自分の世界観をもっており、他の人に邪魔されるのを嫌います。

 

たとえそれが恋人であったとしても、あまりにも頻繁に連絡して自分の

趣味の時間が取れなくなることを非常に嫌います。

 

したがって、重要な事は適切な連絡の頻度を前もって知っておくことです。

やんわりと「どれくらいの頻度で連絡していいか」をきいておくと

スムーズに事が運びますし、トラブルにも発展しないでしょう。

 

またそもそも相手があなたと連絡を取り合っているのかどうか自体も

きちんと把握しておくべきです。

連絡を取り合うのはしっかりとした信頼関係を構築できた後で良いのです。

ユウジ
ユウジ
淡泊女子はゆっくりと人を好きになっていくので、その好意のタイムラグをきちんと把握しておく事が大事だ。
その独特の時間軸を理解したうえで連絡を取ろう。
一方で、淡泊女子は一度人を好きになったら関係を長続きしやすいのがポイント。一度付き合ったら結婚まで一緒という人が多い。

まとめ

今回は「淡白な女性への適切なアプローチって?絶対にやってはいけない行動4選!」

というテーマでお届けしました。悩んでいる方はぜひ参考の一つにしてください。

 

特に注意するべきは「自分のエゴを押し付けすぎないこと」。

 

淡泊女子は自分の世界を持っており、邪魔してほしくないと

思っている場合が多いのです。

 

彼女たちが淡泊な理由は「現実世界」に関心がなく、

自分の世界、マイワールドに浸っているために淡泊なんですね。

 

無理やり引きはがすのではなく、相手への思いやりをきちんと

持ってあげたうえでアプローチすることが大前提だと心得ましょう。